彼女が欲しい・結婚したいアイドルオタクがモテる婚活の進め方

こんにちは、ヲタ麻呂です。

 

私はこのブログでも様々なオタク趣味について”どう思われているか”とアンケートを取ってきましたが、中でも女性からのイメージがあまり良くないのが、アイドルオタクの男性です。

ドルオタは恐らくテレビで紹介される悪いイメージがあって、それでアイドルオタクはモテないイメージがついている気がします。



オタク限定の婚活パーティーはこちら

アイドルオタクの男性と付き合えるか、恋愛対象に入るか聞いてみたところ…

私の方でも興味があったので、今回非オタの一般女性に「アイドルオタクと恋愛・結婚できますか」と聞いてみました。

すると…男性に同じ質問をしたとき以上に男性のアイドルオタクの評判は悪くて、「アイドルオタクとは結婚できない」という女性がほとんどでした。

 

年齢にかかわらずありえません。現実を見ろと思います。ある程度までで終わらせることができる人ならいいですが、握手会に行っただけなので、まるで自分の彼女のような言い方で「あいつは~だから」のような気持ち悪いトークを繰り広げるような方であれば心底ドン引きしますし、永遠にかかわりたくもありません。そもそもその話題に苦笑いしかできないので、恋愛対象にすらならないですし、出会いたくもありません。
結構嫌です。幼い印象を嫌でも持ってしまいます。アイドル(基本的に20代前半女性になると思うので)に夢中になっている30代男性はあり得ないです。それこそロリコンです。10代の頃に可愛いと言って見ている分には微笑ましいですが、30代になって20代前半の子をその様な目で見ているのは犯罪染みていて怖いです。
ましてや10代の子を応援しているとか引きます。彼女らは、彼が応援しなくても頑張るので普通のタレントさんと同じ感覚で見て欲しいです。許せる範囲は歌が歌える程度、名前を知っている程度です。漢字で名前が書けるとはか引きます。
アイドルオタクをする趣味については批判はしません。しかし、恋愛対象、結婚対象にはなりません。アイドルオタクの方はアイドルと握手をしたくてお金を湯水のように使うからです。握手をしたくてお金を使うということが私には理解ができないし、ものすごく無駄なお金だと思うからです。握手ならば彼女や奥さんがすればいいのでは?と思うからです。
私の場合はなしです。理由は、お金がかかると思うからです。引いてしまうラインは、自分の稼いだ給料のほとんどとつぎ込むことは嫌だなと思います。あとは家じゅうポスターだらけだと嫌ですし自分と付き合っているのにと嫉妬をしてしまうと思いますのであまりいい気持はしないと思います。また、おっかけをしていると気持ちが覚めてしまうと思います
結婚対象としてはナシです。一番の理由は、そのアイドルのライブを観に行くために遠征したり、グッズを買ったりして家計に響きそうだからです。休日は家族をメインに考えてほしいので、家でライブDVDを観るくらいなら許容範囲ですが、遠征したりオフ会で仲間と頻繁に会ったりするようになるとそれに時間がとられてしまいそうなのでナシです。
アイドルオタクはまず、恋愛や結婚対象にはならないと思います。日常生活自体が、好きなアイドル中心になっている方もいますが、仕事や日常生活は普通にして、趣味としてアイドルが好き、くらいなら恋愛対象にはなりますが、結婚はまず無理だと思います。私には結婚生活を続けて行く自信が有りません。普通の方がいいです。
20代女性
20代女性
アイドルオタクは、重度でなければアリです。重度というのは、特典のためにCDを何枚も買ったり、待ち受けをアイドルにしたり、アイドルのグッズを身につけるという度合いです。例えば、ライブに何回か行くことや、曲を聴く、その好きなアイドルが出るバラエティやドラマを観るというくらいまでなら、気分の良い物ではありませんが大丈夫です。

 

 

 


とまぁこんな感じで、「ドルオタの彼氏は嫌」「ドルオタとは結婚できない」という声が多かったです。

 

私がとったアンケート以外でも、質問サイトなどでは”一度は付き合ったものの、彼氏がアイドルオタクだと発覚したから別れたい”という何とも無慈悲な相談も結構見ました。

 

彼氏がアイドルオタクで隠れてライブに行ってました。気持ち悪いので別れたいです。これだけで別れるって心狭いですか?

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11209250301

彼氏がアイドルオタクなんですが、正直無理です。
普通の友達ならなんとも思わないんですが、彼氏となると嫌になります。

よく、趣味なんだから理解してあげた方がいいなどの意見がありますが、サッカーや旅行、温泉が 趣味というのと訳が違うと思いませんか?そのような趣味ならやめさせることなんてないと思いますが、アイドルオタクを非難することで一括に「趣味を理解してあげない彼女」となるのがどうなんだろうと思います。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12201696607

アイドルオタクの彼氏と付き合っていることがストレスにしかならなくなりました。
握手会にも参加していていたり、アイドルの彼氏になりたいとTwitterに書いていました。

もう私は愛されていないんでしょうか? こんな彼氏はどう思いますか?
別れたいのですが、人の趣味を否定するのは良くないと思うので、彼氏を傷つけずに別れる方法はありませんか?

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13176065398

アイドルオタクと付き合えますか?
私の彼氏はアイドルオタクですが嫌なので別れようと思っています 彼女がいるのに可愛い女を見て癒される心理が理解できないからです

これは価値観が違うことになりますか?

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12209205857

 

つまりドルオタで彼女が欲しいからオタク趣味を隠すというのも、あまり建設的なことではないですね…。

でも、無理に彼女を作ったり結婚するためにドルオタ趣味を隠したり辞めたりしなくても、いっそのことドルオタカップルになっちゃえばいいと思うんですよね。



スポンサードリンク

アイドルオタクの彼女、ドルオタ女子との恋愛・結婚生活は楽しいらしい

実はドルオタの恋人がいたり、ドルオタ女子と結婚した人にも体験談を聞いています。

その結果が以下の通り。

メリットなら沢山あります。一つ目に考えられる事として、お互いに共通の趣味を持っている事で一緒に楽しめる時間を過ごせるという事です。二つ目は、お互いにそれまで知らなかった、若しくは興味を持たないでいたアイドルのグループやメンバーなどを相手から教えてもらう事で、新たな発見ができるという事です。
三つ目として、もしも交際する相手がアイドル好きでなかった場合に自分の趣味を理解してもらう事は中々難しいですが、お互いにアイドル好きであれば理解し合えるという事です。
自分がオタクの場合、とにかく趣味のひとつが同じということで、とにかく楽しいことが多い。同じイベントに毎回一緒に参加できるため、思い出が一つずつ共有しながら積み重ねることができる。
毎回一緒に参戦する人がいるため、ひとりで参戦したり、仲間を探さなくてもいいし、とにかく楽ということもメリットのひとつである。相手の趣味がわかることで、「何考えてるのかあまり見えない」、「裏で何やっているのか想像つかなくて不安」などのリスクが軽減される。
これは個人的なことかもしれませんがメリットとしては相手がアイドルに夢中になっている間は自分の時間を確保でできることです。個人的には相手の休日には全て付き合ってあげないといけないのは苦痛だし、お泊りに来た時もずっとべったりされているのは苦痛です。
どうしても自分の時間を作りたいと思う人なので、アイドルのコンサートに行っている日やアイドルの情報を眺めているときは自分の時間を満喫できます。これは個人的には大きなメリットです。
30代男性
30代男性
ハロプロオタクの彼女と付き合った時のことをお話しいたします。わたくし自身もの乃木坂46が大好きで、常にライブに行ったり、グッズを買い求めしまったりしておりました。
相手と押しのグループは違えど、ドルオタ同士だからこその幸せとしては、金銭のことです。普通の女の子とと付き合った時には、おいしいお店に連れていったり、買い物に付き合ったりと、本当はそこでお金を使いたくないのにと思いつつ、使わざる得ないことが不満でした。しかし、ドルオタ同士となれば別。素直にライブに行きたいから、安い飲み屋で済ませようといっても、それを理解してくれるのです。
ライブ費用は意外とかかります。遠方の場合は交通費がかかったり、ライブ限定グッズを買うのが定番です。普通の子なら理解してくれないでしょうが、ドルオタはその点通じあっておりますので、プライベートで不要なことはしない、好きなことにお金を使うという目的が一緒なのが、精神的にも助けられました。

 

どうでしょう、羨ましくないですか😄


///オタク専用の結婚相談所///

ドルオタ男はドルオタ女子に婚活でモテるし、ドルオタの彼女を作るのは難しくない2つの理由

アイドルオタクの彼女をつくのが意外と難しくない理由は、2つあります。

 

1つ目はまず、女性のドルオタもまた、趣味を理解してくれる男性が少ないことに悩んでいる事です。

 

彼女がドルオタだったらどうしますか?女の子のアイドルが好きです。地下アイドルとか乃木坂とか。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10180670930

アイドルオタクの女の子は恋愛対象ですか?

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14164975129

 

女性のドルオタもまた

  • お金遣いが荒そう
  • 結婚しても趣味を優先しそう
  • 家の事を置いておいて、遠征とか行きそう

等の理由で、男性の理解を得られずに彼氏が出来ない事で悩んでいる女性は多いです。

 

 

そして2つ目の理由が、アイドルオタクは他のオタク趣味と違い、男女比が5:5に近い事です。

例えばペアーズというマッチングアプリには「アイドルオタクの彼氏、彼女でもOK」というコミュニティがあり、ここには約4500名の男女が登録しているのですが…。

 

なんと男性が約2500人、女性が2000人という比率なんですよね。

 

これが他のオタク趣味…例えば「オタクに寛容(アニメ・漫画・ゲーム等)」というコミュニティの場合、なんと登録している男女比は5:1ですよ!

それくらいアイドルオタクの女性はアイドル趣味のない男性からは人気が無いので、かなり狙い目だと思います。

 

ちなみにペアーズはマッチングアプリの中で最も会員数が多く、コミュニティ機能も最も豊富です。

例えば一部を紹介すると、以下のようなアイドル系のコミュニティがあります。

 

ペアーズは有料会員にならなくても、顔写真を載せなくても、女性会員のプロフィールを見られます。

ドルオタ女子のルックスは結構高く顔写真を見ているだけでもドキドキして楽しいですよ。

ペアーズ:https://pairs.lv/

 

 

 

 

 

ドルオタ限定の婚活パーティーもある

 

IBJという最大手の婚活組合が運営元の、パーティーパーティーという所がアイドルオタク限定の婚活パーティーを随時開催しています。

こちらであればアプリと違って、当日いきなりドルオタの女子と出会って連絡先を交換できるので、手っ取り早くアイドルオタクの女性と出会いたい方にはおすすめです。

 

⇒開催予定のドルオタ婚活パーティー一覧はこちら

 

 

 

 

その他のアイドルオタクの彼女を作ったり、結婚する方法は?

最後になりますが、婚活の場以外でアイドルオタクの女性と付き合う方法についても、これまでドルオタカップルになったことのある男性に聞いてみました。

やはり出会いが前提となっていませんし、警戒心の高い女性と出会うまでには最低でも1年ほど期間はかかってしまいますが、恋活・婚活の場が苦手な方は参考にしてみてください。

 

SNS(Twitter、Instagramなど)で発信をしている方(個人でずっと発信をしている人もいれば、グループに入っている方もいる。また、どちらかのパターンで1人見つけたらリプライ欄も確認する。)と、何かしらの連絡手段(リプライ、DMなど)をもって、まずはSNS上で仲良くなり、繋がって、盛り上がったところで、ご飯に行ったり、本屋で雑誌や、ショップでグッズを一緒に買いにいったりすることを続ける。時期が合えば一緒にライブに行く。同じ感動や盛り上がりを共有できるので、グッと仲が近づく。
最初、出会った頃は「友達」という感覚が強いのが、リアルな友達とは違う点だが、そこの分厚い壁をひとつ超えたところで、リアルな友達の恋愛よりもより深いところまで辿り着けるような気がする。ガールズグループにおいて、いわゆる「推し」が一緒だとそれが強くなる。一緒のカラーやグッズを装備し、一体感も強くなるからだと思う。しかし、ボーイズグループにおいては、逆に、同担拒否のオタクが存在するため、ひとによっては違う「推し」同士の方が仲良くなれる確率が高いと言える。お互いにお互いの推しを尊重しあえる関係が望ましい。とにかく相手の推しを傷つけないことが最も重要である。
僕の場合はまず自分自身がアイドルのファンであるという事がありました。数年前の事になりますが、当時とあるSNSのアイドル好きが集まるコミュニティで彼女と知り合いました。お互いに好きなグループ(AKB48やNMB48やでんぱ組.incなど)が好きだった事や、共通の推しメン(前田敦子、板野友美、山本彩、渡辺美優紀、白間美瑠、最上もが)がいた事などがあって意気投合しました。
最初はお互いに好きなアイドルについて話したりするくらいでしたが、徐々にお互いのプライベートな事も話すようになり、やがてはお互いの事を意識するようになりました。それからはお互いにリアルでも会うようになり、やがては交際へと至りました。
今はお互いに好きなアイドルのライブを観たり、曲を聴いたり、応援したり顔などして楽しく過ごしています。お互いに他にも推しているアイドルを紹介したりして、お互いの世界も広がっていってたりなど、楽しい日々を送る事も出来ています。僕も彼女もそれまではあまり人とアイドルの話をしたりする機会には恵まれませんでした。しかし、今はお互いに思う存分好きなアイドルの話をする事が出来ているので、とても幸せな時間を過ごす事が出来ています。

 


という感じで、婚活の場以外ではTwitterで出会うのが今は主流の様です。

Twitterで出会う方法は以下の記事でまとめているので、良ければ読んでみてください。

ツイッターで出会い、オタ婚活する方法を経験者に聞いてみた



<スポンサードリンク>