ガンダムオタクの彼氏・彼女を作る方法、結婚する方法【出会いのきっかけ】

こんにちは、ヲタ麻呂です。

今日はガンダムオタクが彼氏・彼女を作る方法、結婚する方法について考えてみたいと思います。

 

まずはいつも通り、オタク趣味を異性にどう思われているか気にしている方が多いようなので、非オタの男女にアンケートを取ってみました。



オタク限定の婚活パーティーはこちら

ガンダムオタクの男女は、非オタの異性にどう思われている?恋愛対象・結婚相手の対象になる?

30歳男性
30歳男性
ガンダムに限らずロボットアニメが好きな女性には魅力を感じません。自分は男ですがロボット系はあまり好きではないため、趣味を理解してあげれないと思います。また、ガンダムオタクは男性が多いと思うので、他のオタクの人たちと話をされるとこっちはついていけないので、嫉妬も入り、絶対に嫌な思いをするだろうなと思いますので、対象外です。
19歳女性
19歳女性
ガンプラを買い漁り、さまざまなグッズを集め、イベントにも絶対に行くというような重度なオタクは、理解してあげられない分一緒にいても楽しくなさそう。自分のガンダムへの思いを聞いてもないのに話されるのは少し苦手。
26歳女性
26歳女性
私がガンダムをよく知らないので、ガンダムオタクの方は恋愛対象・結婚相手の対象にならないと思います。ガンダムオタクで、ガンダムのプラモデルをたくさん部屋に飾っていたり、グッズを身につけている場合は引いてしまうと思います。また、ガンダムのアニメを観せようとしてくる場合も嫌です。ガンダム=子供のイメージがあるのかもしれません。
33歳女性
33歳女性
一つの棚をすべてガンダムフィギアで埋めてしまうような方は無理です。そもそもガンダムはいろいろと金額が高い印象もあるので。想定外のでかいフィギアなどを買ってくるようなら無理です。
28歳男性
28歳男性
ガンダムオタクの異性は恋愛対象・結婚相手の対象になりません。理由はガンダムに全く興味がないためです。そのためコミュニティーの広いガンダムを趣味に持つ相手だと、次第に自分から関心が薄れていくと思います。またガンダムは自分より少し上の年代のため、そのコミュニティーも自分より上の世代が多そうで対応するのが難しいです.
30歳女性
30歳女性
結婚対象にはなりません。まず、ガンダム自体全く知らないので夫婦間で通じ合えることはないと思います。また、プレミアのついた高価なものをコレクションしだすと家計に影響が出そうなのでそうなると引きます。また、周りにガンダム好きな人が一人もおらず、共感しあえる人もいないだろうし今さら時代遅れな感じがして、もっとお洒落な趣味をもってほしいなと思ってしまいそうです。

 

 

…とこんな感じで、

  • 男性の場合は「ガンダムがよくわからないから話について行けない」
  • 女性の場合は「お金を無駄遣いしそう」「家の中がガンダムだらけになりそう」

と言う理由で、恋愛対象・結婚対象としてはちょっとなぁ…という方が多かったです。

 

ただ他のアニメと比べるとエッチな内容でもないし、

  • 親世代がガンダム好きだったので、両親とも話が合いそう
  • 昔からある「男の子の趣味」という感じで、いわゆるアニメオタクよりは健全な気がする

といった意見もありました。

 

私はこのブログがきっかけで趣味で沢山アンケートを取っていますが、ガンダムオタクは他のオタク趣味と比べると、全然男女の反応はいい方ですね。

相手にガンダムを布教しなかったり、家の中をプラモデルでいっぱいにしたり、すごいお金をつぎ込まなければ、比較的非オタの男女にも理解されやすい趣味だと思いました。



スポンサードリンク

でもやっぱり、ガンダムオタクの男女で付き合ったり結婚したら楽しそう

今回、ガンダムオタクの人で、

  • 同じガノタの異性の友達がいたり
  • 彼氏・彼女がいたり
  • 同じガンオタの異性と結婚された方

に「ガンダムオタクの男性・女性と付き合うメリット」も聞いてみました。

 

その結果が以下の通り。

趣味を共有できる

やっぱり好きなものが同じというのは話していて楽しいですし、何かを共有できるっていいなと思います。例えば同じ話をするとしても、内容がわかる人とわからない人では双方楽しく聞いてくれたとしてもわかってくれる人に話す方がこちらも楽しいです。
現在の主人もガンダム好きですが、一緒に古い作品を見直したり(私は作ったことないんですが)ガンプラ買いに行ったりと、一緒に出来ることが嬉しいし楽しいです。今はネットが充実していますから、SNSなんかで趣味を共有したり語らったりも出来ますが、気の合う人が身近に居るというのはまた特別かと思います。
ちなみに私は、過去のアニメ作品だと可能な限りイッキ見するので(数時間〜数十時間)趣味が近いとうるさく言われないのも助かります。※アニメ見ない人には大体何か言われる
ガンダムオタクの彼とは、オンライン飲み会もよくしています。会話をしていて「ビームサーベル」や「サテライトキャノン」という、非オタクの人達には通じない表現をわかって貰える事がありがたいです。逆にガノタしかわからない会話になってしまいがちです。お台場のガンダムを見に行きたい気持ちもわかってもらえます。
当方、地方在住なのでコ〇ナによる自粛要請が緩和されてからでなければ行けませんが、緩和されたらお台場ガンダムを彼と見に行きたいと考えています。ガンダムを見た後、ご飯を食べたりお酒を呑むのにも付き合ってくれそうです。
オタクな恋人がいるからこそ、出来る事だと思います。女性でガンダムが好きだからと偏見や差別を受ける場合も一般社会ではまだ残念ながらあるのですが、オタク同士だと偏見や差別も緩和されます。彼の人間性による部分も大きいです。

ガンダムについて語り合える

20代男性
20代男性
同じ趣味の異性と出会えてよかったなと思える時はやはり、共通の話題で盛り上がれる事です。今までは自分の中で蓄積されるだけだったガンダムの知識も作品毎に情報交換出来たり、自分が好きなキャラクターや相手が好きなキャラクターでここが好きだと自分以外特に異性なりの視点で物事を話してくれる為、また新鮮な気持ちでガンダムの世界に触れること、考える事が出来ます。
また、ガンダム以外にもやはり異性とは趣味嗜好が大きく変わってくる為に新しい価値観に巡り合う事がよかったと感じる瞬間だと思います。
私の周りにも、彼女の周りにもそれどほどガンダムオタクはいなかったので、ガンダムやシャアについて熱く語り合える仲間ができたのが一番よかった。彼女とは友達以上恋人未満であったが、当時彼女ができなかった私には心を許せる相手であった。
悩みが困ったことがあれば、お互いに相談し合ってあいた。彼女のアパートでアニメをみたり、彼女の手料理をたべることもでき、彼女のおかげで大学時代は楽しかった。
まず何より同じ趣味を共有できる点、そしてガンダムという少し前までは女性には敬遠されていた文化が徐々に認められていることが嬉しかったです。
自身の趣味の話はもちろん、その他の生活や人間関係など女性ならではの意見があるのでとても助かっています。男友達と遊ぶ時や普段の生活ではあまり気にしていなかった身だしなみを意識するようになりましたし、やはり男性と女性では微妙に観点や感性が違っていたりするのでそういった点を聞けるのは今後の良好な人間関係の構築のためになります。
また、ガンダムだけではなく他作品のアニメやリアルでの趣味など別の話を聞いたり、お互い別の友人を紹介しあえたり人間関係や趣味の幅を増やしていけたのはとても良かったです。

異性ならではの新たな知見を得られる

アニメ好きにしか分からない単語やアニメのマイナーな台詞、場面が難なく伝わり、楽しさや喜びを共有することができたり、自分だけでは得られなかったアニメの知識を相手から教えてもらえたときは嬉しかったです。
女性と男性では感性の違いがあり、男性目線から感じたアニメの感想、考察などを聞くのも良い経験だと思いました。私は男性キャラよりも女性キャラに萌える傾向にあるので、男性キャラが好きな同性のオタク友達よりも男性のオタク友達の方が萌え語りも捗るのでその点でも良いと思いました。LINEにてオタクではない友人に使用するのをためらってしまうアニメのスタンプをオタクの異性なら気兼ねなく使用できるのも良かったです。こちらの趣味を理解してくれる点もとても楽でした。

ガンダムデートができる

30代女性
30代女性
どちらかというと私の知識の方が薄かったので、逆にガンダムについての魅力を色々と聞けるのがとても面白かったです。またデートも普通とは違いガンダムを作ってる会社をみにいったり、お台場の等身大のガンダムを見にいたったりと聖地めぐりみたいなことも体験できたので、とても貴重な体験が出来たと思います。
車もガンダム仕様になってきたのでドライブデートの時はワクワクしていました。またアニメに関してとても楽しい知識で内容が濃かったので会話が面白かったです。趣味を隠すことなく共有できるのはとても良い経験で楽しかったです。
女性に対する扱いは少し残念でしたが、その分趣味を謳歌している感じがして、年上ながら少年心を忘れていない感じがとても可愛く思えました。

 

 

うーん、羨ましい。

 

私がアンケートを取った以外にも、街中でガンダムオタクカップルの羨ましい目撃情報は結構あります。

 

 

どうでしょう、どうせならガノタの彼氏・彼女…せめて話が合うような異性の友達が欲しいと思いませんか?

 

実際のところ、

  • 男性は「ガンダムオタクは引かれるんじゃないか…」と思って
  • 女性は「女性なのにガンダム好きって変だと思われないか…」と思って

互いに趣味を公にしない事も多いみたいですが、意外と同じ趣味のガンダムオタクの彼氏・彼女が欲しいと思っている方はいますよ。


///オタク専用の結婚相談所///

ガンダムオタクの彼女、彼氏を作る方法、結婚する方法は?

まずオタクの男女の場合、仮にガノタ趣味は無くても、異性がガンダムオタクやガンプラオタクで抵抗がある人はほとんどいないと思います。

なので、”オタクとしか出会えない”オタク婚活をしていれば、ガンダムオタクの男女や、少なくともガノタに理解のある男女と出会えると思います。

 

 

 

アニメコンは最もラフなスタイルで、とりあえずオタクの異性の友達が欲しい人~彼女や彼氏が欲しい人向けです。

参加費が男性は結構高いですが、その分基本的にラフな関係なので、年収や職業などのスペック縛りは無く、また女性側もあまりそこまでシビアに見てこられません。

 

※関連

オタク街コン初心者の男性へ!よくある質問とおすすめオタコン【体験談】

オタク街コンが初めての女性向け!よくある質問とおすすめ【体験談】

 

 

オタク限定の婚活パーティーは、男性の参加費はアニコンの半分くらいです。

その代り結婚相手を探しに行く場ですので、参加条件に職業や年収などの縛りがある事が多いです。

ちなみに婚活パーティーは例えば「アイドルオタク限定」とか「BLに理解のある人限定」みたいなコンセプトパーティーも多いのですが、残念ながらガンダムオタクまでマニアックなものは現在はまだ開催されていないですね…。

 

※関連

【男性向け】オタク婚活パーティー初心者のよくある質問&おすすめ

【女性向け】オタク婚活パーティー初心者のよくある質問&おすすめ

 

 

オタク専用の結婚相談所「とら婚」は結婚に一番近い場所で、なおかつ街コンや婚活パ―ティーと違い独身証明書、学歴証明証、資格証明書、年収証明なども提出が基本になります。

またオタク限定の結婚相談所の会員データをみると男女ともにガンダムオタクが在籍されているようですので、手っ取り早くガノタと結婚したい人には良いかもしれません。

 

実際、

  • 成婚者の平均活動期間は男性が11か月間、女性は8か月間
  • 平均したお見合い申し受け数は男性が62.8、女性が90.2

なので、1年以内にオタクの男女と絶対に結婚したい人には、強くおすすめです。

とら婚:https://toracon.jp

 

 

 

ただし初期費用として10万円、成婚料として20万円ほどかかるため、本当に今すぐ趣味の合う異性と結婚したい方向けですね。

登録してガンダムオタクの男女が現在は在籍していない可能性もあるので、絶対にガンダムオタクの旦那・嫁が欲しい人には少しリスクが高いかもです(笑)

とにかくオタクの異性と結婚したい、ガンオタ趣味はとりあえず理解してくれるくらいで良いのであれば、一番手っ取り早いかと思います。

もっとも確実にガンダムオタクの男女と出会えるのは、ペアーズのコミュニティ

 

これまで紹介したアニメコン・オタク婚活パーティー・結婚相談所は必ずガンダムオタクの異性と出会えるとは限りませんでしたが、ペアーズの場合は別です、

ペアーズは会員数が最多&大手のマッチングアプリですが、ここはコミュニティ機能…しかも上のような超マニアックなコミュニティが沢山あり、ガンダムオタクコミュニティだけでなく、各作品ごとのコミュニティがあります。

 

ガンダムは結構派閥がありますし、また「このシリーズだけ好き」という方もいます。

そもそもガンダムオタクが13000人もいる場所なんてどこにもないので、まず間違いなくペアーズがガノタと出会いやすいと思います。

 

ペアーズは特に顔写真を載せなくても、有料会員にならなくても、また個人情報を提出しなくても相手のプロフィールを見られます。

同じガンダムオタクの異性が、どんな顔をしているのかとかを見ているだけでも楽しいですよ。

ペアーズ:https://pairs.lv/

 

 

※関連

オタク男性のペアーズ体験談レポ【出会った女性や自己紹介文など】

オタク女子4人のペアーズ体験談レポ【出会った男の特徴など】

その他の、ガンダム好きの男性・女性と出会ったきっかけは?

オタクの恋活・婚活方法以外でガノタの異性と出会ったきっかけについても、今回話を聞いてみました。

殆どが友人の紹介や合コン、職場での偶然の出会いだったので参考にならない意見が多かったのですが、その中でも伝手が0の状態からガンオタの異性と知り合ったことがある方の話を以下に紹介しますね。

アニメバー

アニメ好きが集まるバーがあり、そこに友人と行った際にカウンター席で隣同士になった男性がガノタでした。バーの店長や友人、他のお客さんやガノタの男性と話しているうちに盛り上がり、その男性とはSNSのアカウントを交換しました。
それから私がSNSでガンダムや他のアニメについて書くと、その男性がコメントなどの反応を示してくれるようになりました。彼はガンダムの話だけでなく他のアニメの知識もあるようでSNSでいろいろと意見を交換したり、バーに行って直接会話したりしました。
現在はコ〇ナの影響で外で会う機会は減りましたが、今でもSNSで交流があり、気軽にオタクトークが出来る良き友人となりました。身近にアニメ好きの男性がいないのでとても大切な友人です。
わたしは元々1人でよくお酒を飲みに行くのですが、ちょこちょこ遊びに行っていたアニメバーでその人と出会いました。アニメバーという所は確かにアニメ好きが集うのですが、それでも軽度〜重度のアニメ好きで差がありますし、さらにジャンルもそれぞれな中で、たまたまガンダム好きと出会ってお話して、楽しかったのを覚えています。
しかもガンダムシリーズの多数作品に詳しくて、(1作品特化の方はわりとよく出会う)わたしが好きな作品を話すと、好みを分析してオススメを教えてくれて。ガンダムの先生のような人でした。出会ってから何度かお店で会ってお話して、だけどお互い連絡先等は聞かず、「多分次は何曜日に居るよ〜」みたいな緩いやり取りで仲良くさせて頂きました。
オタク趣味の人が集まるコンセプトバーで、色々な人と出会いました。元々オタクの人が多い場所なので、ガンダムに詳しい人の割合は高いです。バーでお酒を呑みながら話していると、やはりガンダムの話をしたがる人は多いです。
一般社会では通用しないモビルスーツの名前やキャラクターの名前が会話の中で飛び交います。バーに来るような人達なので、コミュニケーション力は大抵高めな人達がいます。
一対一ではなく、お店のスタッフさんや、他のお客様もいらっしゃるので安心してお店に行けます。

Twitter

きっかけはTwitterです。元々違うジャンルで繋がっていましたが、ツイートからガンダム好きであることが発覚。こちらからもそれを匂わせるツイートを行うと、見事に乗っかってくれたので、そこから情報を交換しつつさらに仲が深まりました。
Twitterは簡単に人と繋がれる分、こちらからもアピールしないとなかなか仲良くなれません。しかし、他の繋がりからガンダムへと話題を広げられるので、他の方法に比べると出会い率は高いと言えます。
今では男女関係なく好きなMSを呟いたり、ガンプラ作成にまつわる画像などでコミュニケーションを取っています。他の作品をまだ見ていない人にとっても、良い情報交換の場です。繋がっている人はみなパートナーがいるので、恋愛的要素はありませんが楽しい仲間だと思っています。
また、他にも自分の動画をアップしている人もいるため、そうした人の動画をYouTubeに見に行ったりもしています。知らない作品の情報も得られるため、これからもTwitterを主体とした活動で繋がっていくと思います。

ガンダムベース

東京にあるガンダムベースというガンダムのプラモを販売しているお店で知り合いました。そのお店には購入したガンプラをその場で作ることが出来る作業スペースがあるのですが、そこで女性がとても完成度の高いガンプラを製作されていたので、写真の撮影をして良いか、私のTwitterに乗せても良いかという話をさせていただきました。
そうして話しているうちに好きなガンダム作品の話をしたり、ガンプラ製作のコツを聞いているうちに私達が住んでいる場所がすぐ近くであったことと、お互い共通の友人がいることが偶然にもわかり、当日に連絡先を交換することになりました。以降は友人たちと飲みに出かけたり映画を見に行ったりと遊びに出かける機会も増えていきました。

 

 

 

いやぁ、リアルの出会いもなかなかロマンがあって素敵だと思います!

特にアニメバーはガンオタの異性に出会うきっかけが多いみたいです。

 

ただし、これらの方法は

  • 恋愛目的ではない出会いなので、友達の関係で終わりやすい
  • それ以上の関係に進めたい場合は、自分からグイグイ行かないといけない
  • 相手が既に恋人がいる、もしくは結婚している
  • 相手の警戒心を解く必要があるので、合うまでに時間がかかる

というデメリットはあります。

 

やっぱり手っ取り早くガンダムオタクの異性と恋愛・結婚したい場合は、ペアーズが手っ取り早いのかなと思います。

ペアーズ:https://pairs.lv/

 

 

 

※関連

オタクと出会えるイベント・バー・居酒屋・コミュニティは?【経験談】



<スポンサードリンク>