マッチングアプリでオタク男は写真・自己紹介・メッセージどうすればいい?女オタクからアドバイス

こんにちは、かれこれ10年ほどマッチングアプリを使っているオタ麻呂です。

 

私のマッチングアプリの体験談や、私の場合のアプリでオタク女性と出会う方法については、以下の記事などで紹介してきました。

オタク男がペアーズで50いいね貰った体験談【マッチングアプリ】

オタクの僕がマッチングアプリで毎回オタク女子と出会えるわけ【コツ・戦略】

 

 

ただし、これはあくまでも1人のモテないオタクが、勝手にあーだこーだ考えた話。

もしかすると内心ドン引きされていたかもしれませんし、本当のところは女性本人に聞いてみないとわかりません。

 

そこで今回、マッチングアプリを利用したことがあるオタクの女性に、オタクの男性側は

  • どんなプロフィール写真を設定して
  • どんな自己紹介文やプロフィールで
  • どのようなメッセージのやり取りだと

仲良くなったり、実際に会ったりしたくなるかについて聞いてみました。

 

  • (オタクと言えど、マッチングアプリのプロフィールやメッセージで趣味を全開にして良いのか…)
  • (特に面白い事も言えないし、メッセージでの会話が苦手なんだけど、女性側は何を期待しているんだろう…)
  • (プロフィール写真に設定できるようなものが手持ちで無いんだけど、自撮りでも良いんだろうか…)

こんな悩みを抱える男性は少なくないと思うので、少しでもこの記事が参考になれば嬉しいです。

 

※関連

結局オタクの男女が一番多いマッチングアプリはどこか+よくある質問

オタク男性のペアーズ体験談レポ【出会った女性や自己紹介文など】



オタク限定の婚活パーティーはこちら

今回協力してくれた、マッチングアプリを使ったことのあるオタク女性のプロフィール

Aさん
Aさん
32歳女性、乙女ゲームが趣味、アプリでは40歳までの男性が対象
Bさん
Bさん
31歳女性
漫画アニメ、声優さん好きです。28歳〜45歳くらいの男性を探していました。
Cさん
Cさん
24歳、趣味は漫画とゲーム実況、対象は35歳まで
Dさん
Dさん
22歳、女性、ジャニオタ、29歳までを対象


スポンサードリンク

マッチングアプリではオタクの男性に、どんな写真を登録しておいてほしいですか?

Aさん
Aさん
オタクだろうがリア充だろうが異性に求めるものは変わらないので、普通にバストアップ写真をプロフィール写真には載せてほしいです。私はオタク耐性があると自負してますので、ある程度人となりを知ってから思う存分オタクさを発揮してもらいたいです(笑)
Bさん
Bさん
第一印象が大切になってくるので、プロフィールのメイン写真は写りの良いきちんとした格好がいいです。サブでのせる写真にオタク趣味のイベントなどで楽しそうにしている感じの写真があれば、趣味が伝わっていいかなとおもます。
Cさん
Cさん
明るい表情の写真です。写真で相手の第一印象を判断したいので、硬い表情の写真や無表情の写真よりは、明るい表情の写真を好ましく思います。また、顔がまったく分からないのは不安なので、顔写真が無いのは対象外になりがちです。
Dさん
Dさん
横顔と正面とでは印象が変わってくるので、正面からの表情がわかる写真を撮った載せていて欲しい。服装の雰囲気などの写真があると好みの服装だとそこから詳しくプロフィールを見てみようと思ったりもするし、ジャニーズ関連の物を載せている人がいたらつい見てしまうのでそういうのも載せていてほしい。

 


つまり

  • バストアップの写りのいい写真をトップに(表情は明るく)
  • サブにはオタク趣味が伝わる写真

を載せると良いという事ですね。


///オタク専用の結婚相談所///

ペアーズ等のアプリで、自己紹介やプロフィールにどういった内容を書いていると、オタクの男性と話してみたくなりますか?

Aさん
Aさん
「2次元にしか興味ありません!」という自己紹介文だと、話してみたくなくなります。逆に、リア充と同じように、「趣味はゲームです。いろんな人と仲良くなりたいです」と書かれていると、話してみたくなります。
3次元の相手ともコミュニケーションをとる気持ちがありますよ、と自己紹介文から伝わってくれば、私的にはOKです。また、自分の趣味とは多少違うジャンルが好きな相手とも、ある程度はコミュニケーションを取りたいですよ、という姿勢が感じられると良いです。
Bさん
Bさん
自分の生い立ちや仕事、趣味のことが簡単に満遍なく程よい文章量で書かれていると、文章を構成するのが上手いと思うので会話もスムーズにいくのでは。と思います。
オタク趣味はアピールしてもらえた方が嬉しいですが、好きな作品を長々と書くより「漫画が好きです。」など大まかなジャンルだけの方が、こちらも「どんな作品が好きなんですか?」と会話しやすいです。文章が短すぎたり長すぎたり、相手への要望が書いてあったりすると嫌かなと思います。
Cさん
Cさん
あまり長すぎる自己紹介文だと「面倒くさそうな人かもしれない」と思い、話してみたくなくなります。逆に、簡潔で要点を抑えた自己紹介文だと、とりあえず読もうという気持ちになります。自己紹介文の中に、自分の好きなことだったり、長所だったり、ポジティブな要素が入っていると話してみたくなります。
また、私は自分と価値観や考え方が近い人に惹かれるので、自分の結婚などに対する考え方がぼかさずに書かれていると話してみたくなります。
Dさん
Dさん
自己紹介文がユニークな感じの人は面白いとついつい見てしまうし、話しをしても面白いんだろうなと思うから話してみたくもなります。長々と書いてある自己紹介はあまり読む気にならない為、簡潔で分かりやすく書いてある人の方が興味が持てます。
趣味とかが書いてあったり、好きなアーティストが書いてあったり、話の共通点になることが多いほど話したくなるし興味も沸くため、会話をした際に話題にできるポイントを作った方が話も弾みやすいと思います。

 


まとめると

  • 基本情報として、生い立ち・仕事・趣味を書く
  • 3次元の相手に興味がること、好きな作品が被るかどうかは気にしないことを書く
  • 自己紹介分は長すぎず、要点を抑える
  • 内容はポジティブに
  • 相手を値踏みするような”理想の相手”は書かないほうが良い
  • 結婚観はハッキリと
  • 好きな作品をハッキリ書いてあったほうが良いか、大まかに書いてあったほうが良いかは、人による

こうなると思います。

マッチングアプリで、オタクの男性どんなメッセージを交わせると、実際に会ってみたくなりますか?

Aさん
Aさん
自分の好きなジャンルを話すのはOKなんですが、そればかりで、こちらの話を聞いてくれない態度だと、話はなかなか続かないと思います。あくまで会話はキャッチボールなので、自分の好きなことだけじゃなく、相手の好きなジャンルの話にもある程度興味を持って話を聞いてもらえると嬉しいし、話を続けたくなると思います。話の内容としては、オタクな話ばっかりでも私はなんら問題はないです。好きな気持ちを思いっきり語ってもらいたいです(笑)
Bさん
Bさん
基本ですがきちんとした挨拶や簡単な自己紹介と、私のどんなところが良くてマッチングしたのか理由があると嬉しいです。質問もしてくれるとこちらに興味があるのだとわかり好感度が高いと思います。
話したくないのは、オタクの方に限りませんがいきなりタメ口の人などです。それと質問し、それに返信して答えた後、その答えに全く触れず新しく質問してくる人は会話のキャッチボールが下手そうだなと思います。会ってもつまらなそうだなと判断してしまいます。
Cさん
Cさん
こちらががんばって話題を振り続けないといけないようなメッセージのやりとりだと、疲れてしまい、話したくなくなります。また、こちらの恋愛経験や「前に彼氏がいたのはいつ?」といったことをやたらと深堀りされるようなメッセージの場合も、絶対に会いたくないと感じてしまいます。
逆に、大きく盛り上がるわけではなくても、話を広げてくれたり、盛り上がらなくなってきたら別方向の話題を振ってくれたりする人には話したいという気持ちが湧きます。
Dさん
Dさん
自分の好きな事での共通点があったり、話を盛り上げてくれたり、ノリがいい人は話してて会ってみたくなります。会話が続かない人は、やっぱり途中で飽きてしまうし、ただただ質問責めをされたりするのも会話の内容が広がっていかないともういいかなって気持ちになります。
また、連絡を返せないタイミングなどで遅れてしまった時に開いたら返事の催促や追いメッセージが来ていると面倒くさい気持ちになってしまって話す気が無くなってしまいます。

 


まとめると

  • マッチングした際は挨拶・簡単な自己紹介・いいね!した理由を伝える
  • いきなりため口は絶対NG
  • 自分の好きな作品だけでなく、相手の好きなジャンルや作品についても聞く
  • 相手からの質問はスルーしない
  • 過去やプライベートなことを深堀しない
  • 質問攻め、追いメッセージ、返信の催促はNG

こうなりますが、あんまり具体的なことを話す人はいませんでしたね。

 

多分ですが、話す内容ってよっぽど自体を踏まなければどうでも良いと思うんですよ。

私も直接あった女性から何度か聞きましたが、メッセージはあくまでも「危ない人かどうか判断するため」であって、別に笑わせたりしてくれなくていいみたいです。

 

こちらの記事でも話しましたが、個人的には話すことが無くなった=もう会う時期だと思いますね。

そもそも普通の友人や、特にオタクの彼女の場合、プライベートの時間も大事という事で毎日話すことの方が少ないと思うんですよ。

それをダラダラと続けないといけないから女性側も面倒になって返信してこなくなるわけなので、もう3日~1週間以内にアポを取って、出来るだけ早く直接会って、少なくとも知人のような状態になるのが良いのかなと。

 

とりあえず「アプリの人」から「知人」になれば、別に毎日連絡を取り合わなくても互いに覚えているような感覚にはなれるかもしれませんし、私なんかは「もう友達だと思っているし、あなたのプライベートな時間も尊重したいから、返事は好きな時で良いですよ」と言ってしまっています。

それでも関係が途切れたことはないので、良ければ真似してみてください。

 

ペアーズ:https://pairs.lv/



<スポンサードリンク>