【ネトゲ婚活】出会えるオンゲ・アプリ一覧&彼女・彼氏の作り方

こんにちは、ヲタ麻呂です。

今回の記事のテーマは”ネトゲ婚”という事で、ネトゲユーザーの皆さんから頂いたアンケートを元に

  • ネトゲやオンラインゲームアプリから、恋愛や結婚に発展した具体的なケース
  • 出会えるPC・スマホのオンラインゲームの紹介
  • ネットゲーム経由のリアルな彼女・彼氏の作り方

についてご紹介します。

 

普段からネトゲをされている方の中には、(彼氏・彼女と一緒にプレイできれば、もっとゲームが楽しくなるのに…)(毎日楽しく生きていけそうなのに…)と考えている方も多いはず。

ネトゲで彼女・彼氏を作りたい方の参考になれば幸いです。



オタク限定の婚活パーティーはこちら

※ちなみに:ゲーム内で探さなくても、確実にネトゲ趣味の異性と出会える恋活・婚活もある

この記事のメインはネトゲ経由で彼女を作ったり彼氏を作る方法について紹介しますが、別にネトゲ上で作らなくても、恋活・婚活の場でネトゲ趣味の異性と出会って、それから同じゲームをプレイするという方法もあります。

そもそもゲーム上での出会いは恋愛や結婚が前提ではないので、

  • 自分からグイグイ、アプローチしないといけない
  • 出会うまでに時間がかかる
  • 相手が自分のタイプの異性かどうかわからないし、基本的なプロフィールを一から聞かないといけない
  • 出会い厨として晒される可能性がある

こういったデメリットもあります。

 

ただし最近は出会い前提でネトゲ趣味の異性と出会える恋活・婚活が2つあるので、先にこちらをご紹介しますね。

恋活・婚活であれば、相手も100%フリー&彼氏・彼女が欲しいので、お互いがタイプであればすぐに付き合えますし。

1.ネトゲ好きも集まるオタク婚活パーティーに参加する

オタク系婚活パーティー最大手の「パーティーパーティー」では、ゲーム好きを対象とした婚活パーティーを大量に開催しています。

残念ながらネトゲ限定ではありませんが、必ずネトゲをする男性・女性も紛れ込んでいるので、手っ取り早くネトゲをする異性と知り合いたいのであればパーティーパーティーの婚活パーティーはオススメです。

⇒ゲーマー限定の婚活パーティー一覧はこちら

 

 

 

 

※関連

パーティーパーティーのオタク婚活に参加した感想レポ<男女スペック>

【男性向け】オタク婚活パーティー初心者のよくある質問&おすすめ

【女性向け】オタク婚活パーティー初心者のよくある質問&おすすめ

 

 

2.マッチングアプリ<ペアーズ>なら、オンラインゲーマーに確実に出会える

 

ペアーズは会員数最多&大手のマッチングアプリですが、ここはコミュニティ機能が豊富で、上のようなネトゲ・オンラインゲームのコミュニティがあるので確実にネトゲユーザーの異性にアプローチできます。

しかもペアーズはゲームごとのコミュニティがあるので、例えば

  • 「荒野行動」:約14000人
  • 「原神」:約3500人
  • 「ファイナルファンタジーXIV」:約500人
  • 「魔法使いと黒猫のウィズ」:約1400人
  • 「PSO2」:約1800人
  • 「Fate/Grand Order」:約37000人
  • 「ラグナロクオンライン」:約280人
  • 「ロストアーク」:約120人
  • 「league of legends」:約3000人
  • 「Apex Legends」:約37500人

などなど、各オンラインゲームやスマホゲームのコミュニティがあるので、それぞれ一緒にプレイしたい相手を見つけられます。

 

ペアーズは有料会員にならなくても、顔写真を載せなくても、また個人情報を提出しなくても相手のプロフィールを見られます。

意外と美形な異性がコアゲーマーだったりして、しかも確実に恋人のいないフリーなので、相手のプロフをみているだけでもドキドキできるのでおすすめです(笑)

もし良い人がいなくても、何の痕跡も残さず退会できますしね。

ペアーズ:https://pairs.lv/

 

 

 

※関連

オタク男性のペアーズ体験談レポ【出会った女性や自己紹介文など】

オタク女子4人のペアーズ体験談レポ【出会った男の特徴など】

結局オタクの男女が一番多いマッチングアプリはどこか+よくある質問

 

 


それでは本題に戻りましょう!



スポンサードリンク

ネトゲがきっかけて恋愛・結婚に発展した経緯と、そのゲームを教えて!

実際に本人もしくは身近な人が、ネトゲ経由で結婚した話についてゲーム名と共に教えてもらいました。

【FINAL FANTASY14】

20代女性
20代女性
はじめは単なるフレンドとしてのお付き合いでした。その後に縁があって同じ高難易度コンテンツを挑むことになり、コンテンツの攻略や人間関係の悩みなどを一緒に乗り越えて信頼関係に至りました。そのにゲーム内で個人的に遊ぶようになり、VCでもゲームの話題だけではなくプライベートなことについても話すようになり、住んでいる地域が割と近めということもあってリアルで会う約束を取り付けました。
個人的に遊ぶようになってからはお互い多少なりとも惹かれ合っていたのもあり、リアルで会ったことがきっかけで交際に発展。現在結婚を前提に同棲生活を送りながら、FINAL FANTASY14だけではなく、他のネトゲも一緒にプレイしています。

【ラグナロクオンライン】

ラグナロクオンラインを1人で始めて、数日遊んだけどソロだと寂しいということで、私が入っていたギルドに入会してきた人がリアル結婚にまで至りました。
工程は、
①ギルドを探しまわって、よさそうなギルドに入会
②先輩プレイヤー(私含む)が沢山いて、色んな人から装備などのアイテムを貰って、みんなで一緒にPTを組んで色んなマップへ遊びに行く。
③いつの間にかギルドメンバーの1人がその初心者さんに付きっきりで色々なことを教えたり、2人だけでどこかのMAPへ遊びに行っていた。ゲームをする時はとにかく2人で遊んでいることが大半。
④2人だけで遊び、チャットを通じて親睦を深め、お互いを好きになる。ギルド内でも2人で行動しているのがみんな分かっていたので彼氏と彼女扱いになっていた。
③ゲームの結婚システムで結婚式を挙げる。ギルドメンバー全員でお祝いして、テンションとムードが上がったようで、リアル結婚にまで至った。

【メイプルストーリー】

30代女性
30代女性
始めはオンラインゲーム内で友達になり、時間を合わせて一緒にゲームをしていました。当時はスカイプで通話しながらオンラインゲーム内で遊ぶというのが流行っており、通話しようと誘われたのでスカイプIDを教えました。夜はほぼ毎日一緒にゲームをしていたのですが、そのうち恋愛の話になり、お互い付き合っている人がいないという話にまでなりました。彼氏がいないと教えたことがきっかけで、次の日からアプローチがありました。
私も嫌ではなかったので、結局告白されて付き合いました。その後、相手の誕生日が近いと聞き、リアルで会ってお祝いすることになりました。相手とは半年くらい交際していましたが、私の誕生日にプロポーズされて結婚することになりました。今では2人の子どももおり、4人で幸せに暮らしています。

【SunVy Poker】

20代男性
20代男性
まず、本アプリはポーカーがメインのカジノゲームです。1つのルーム内であれば、ポーカーをしながらチャットができるというという仕様となっております。結論、友人はポーカーをオンラインで楽しんでいる際に住んでいる場所の話や実際にオフラインのポーカーをしたことがあるか、普段はどこで遊んでいるのかとよりプライベートかつリアルな話になり、実際にオフラインでアミューズメントポーカーを実施しようという運びになりました。
当日は実際に二人でアミューズメントポーカーに興じ、そのあとのみにいき意気投合して付き合うことになったそうです。結論、共通の話題(ポーカー)があったことが二人で会うきっかけ、あった際の話題選びにも困らなかったという話です。

【ハンゲー】

20代男性
20代男性
もともとはRPG系のゲームで一緒にミッションをクリアしてたのですが、その家庭で、お絵かきのゲームなど別の種類のゲームを遊ぶようになりました。その中で相手の年齢や住んでるところなどプライベートな話をするようになりました。
距離が縮まったきっかけとしては、相手がいじめにあってるということでその悩みを聞いたり、連絡先を交換して、電話をしたり、多くの時間を一緒に過ごすようになりました。その中でお互い好意を持つようになり、写真交換をするというステップに進むことになりました。そこでその子が思った以上にかわいかったのもあり、距離は正直近くはなかったのですが会いに行こうということになり、数日会う中で、お互いの距離も近くなっていき、付き合おうということになりました。

【マビノギ】

別のMMORPGで知り合った友人に誘われてマビノギを始めました。最初に紹介されたギルドメンバーの中の一人が実際にお付き合いをした人(Mさん)です。当時持っていたPCではマビノギを遊ぶにはスペックが足りておらず、毎回注意文が出ていたのですが無視をして遊んでいたらマビノギを遊んでいる時にPCが落ちてしまいそこからPCが動かなくなって焦ってMさんにメッセンジャーで相談した所、新しいPCを組んでくれるという話になり連絡先を教え合ってゲーム外でも連絡するようになりました。
そこからは割と二人で行動する事が多くなったと思います。ギルドのメンバーも私に声をかけたらMさんが付いてくるのが当然といった風に周知されていきました。ギルドでオフ会を開催することになり、そこで実際にMさんと会って話す機会がありマビノギで一緒に遊んでいる時と人柄が変わらず親身になってくれていたのでお付き合いする事になりました。

【ファイナルファンタジー15 新たなる王国】

二年前にゲームを始め、入ったギルドが韓国の方が沢山いるところで、翻訳とかして一生懸命コミュニケ-ションをとってました。攻撃をされたら助けに来てくれて頼もしいボディーガードの存在になりました。その彼とゲ-ムの中の個人チャットをするようになり仲良くなってカカオト-クに招待されましたが、翻訳がうまくいかないのでlineに切り替えて、毎日連絡を取り合うようになりました。
グ-グル翻訳で韓国語を勉強してlineではスム-ズに話せるようになり段々とお互いに興味を持ち始めてline電話をした時、韓国語であなたを愛しています(サランヘヨ)と言ったら僕も好きと日本語で言ってくれました。少しずつお互いに質問したりして距離が近づき付き合うことになりました。

///オタク専用の結婚相談所///

男性・女性と出会えるスマホアプリ、オンラインゲーム

こちらは実体験ではないものの、プレイしてみて仕組み的に異性と出会いやすいなと思ったオンラインゲーム、スマホアプリについて教えてもらいました。

【荒野行動】

10代女性
10代女性
FPSのゲームなんですが、操作が難しくなく、1人で楽しむことのでき、チームを組んで戦うことも出来ます。チームは最大5人ですが、毎日ゲリラ大会という物が開かれていたり、週4で公式の大会が開かれています。運要素が強いゲームですが、色んな仕草をすることが出来るため。待機場と言われるゲームが始まる前に敵と味方が集合する場所があるのですが、そこにいるだけでもユニークな人が多いので、楽しめます。
その人と出会ったのは4人で1つのチームとなって戦うのですが、その人からフレンド申請が来て2人でゲームに参加した時にボイスで話せるかと聞かれてからその人とは最近はお互い忙しく遊ぶことは出来てませんが、仲良くなり、出身が近く、どの辺に住んで居るのかと話になったのですが、私はそこで教えなかったのですが、美容院が同じ電車だったので、会ってみないかとなり、ゲームセンターで遊んだことがあります。
オンラインなのでどんな人かも分からないですが、よく言われるのがいつも話しているときに笑顔なのと萌え声で言うのではなく、ちゃんとハキハキと話すからだと言われるので、仲良くなりやすいのではないかと私は思っています。
40代女性
40代女性
異性が出会いやすいのは、やはり荒野行動だと思います。複数人で協力して行うサバイバルゲームです。必ずしも会話をする必要はないですが、会話をしたほうが確実にゲームがしやすくなります。また、ゲーム内でチャットもできるので、少しずつ仲良くなることができます。社交的な人は初めから仲間に話しかける人もいて、さらにプレーも上手いならなおさら友達が増えます。
プレーを見てるだけで、人となりがわかりますし、会話が弾むなら、顔を知らなくても相手に興味を持ちます。長く一緒に遊んでいるうちに、ゲーム以外でも連絡を取りたくなり、LINEなどを交換することになります。荒野行動は、LINEやTwitterなどとの連携もあるので、LINEなどを交換するとさらにゲームが遊びやすくなります。このように、荒野行動は異性と仲良くなりやすいゲームだと思います。

【人狼ジャッジメント】

20代男性
20代男性
名前の通り人狼をやるゲームですが文字を打ってやります。1試合10人前後のプレイヤーが必要で、1人でも日本中の人と遊ぶことはできるがTwitterなどで人狼ジャッジメント用のアカウントを作っておくと質の高いプレイヤー同士で部屋を立てて遊べるようにと色々ゲーム内での人脈ができる。
FPS、TPSなどの対戦ゲームと違って実際に打った文章でLINEのようにやり取りをするゲームシステムなので人の内面や性格、言葉遣いなどが顕著に現れて自分と合う人か合わない人かの判断が比較的しやすく仲良くなれそうな人を見つけられる。また意外とプレイヤーの層も広く学生からエリート、夜の仕事をやってるような人もやっていたりする。実際に自分は3人の異性(女性)と会ったことがあります。全員今も仲はいいです。

【魔法使いと黒猫のウィズ】

20代女性
20代女性
ゲームの内容はキャラクターカードを駆使し、クイズに答え敵にダメージを与えるという単純なゲームですが、クイズのジャンルや形式が色々あります。ユーザー同士での協力プレイもあります。
黒猫のウィズのユーザーは、協力プレイをするためにTwitterをやっている人が多く、ゲーム用のアカウントを持ってるいる人同士でのオフ会などが多いです。ユーザー数も多いのでいろいろな人がいるので仲良くなれそうな人も見つけやすいです。
実際、オフ会で出会って結婚したユーザーもいます。黒猫のウィズはキャラクターも多く、ある特定のキャラがいないと攻略しづらいところなどがあり、ユーザー同士で助け合うことも多いので自然とTwitterでのやり取りも増えます。なのでゲームの話題をつぶやいたりするだけで他のユーザーとの会話のきっかけになります。

【ユニゾンリーグ】

30代女性
30代女性
様々な職業があり、仲間とチーム戦をしたり、クエストをすすめていくオンラインゲームです。仲間との連携が重要になってくるのですが、ゲーム内でのやりとりは全てチャットでの会話になります。チャットで連携をとるために話してるうちに、雑談等もするようになり、私の友達の中にも、このゲームで彼氏彼女ができたり、中には結婚まで至った方もいます。
仲間内では、「出会い系アプリ」と冗談で言う人もいます。(ただのオンラインゲームです)ユニゾンリーグは課金要素が強く、ハマる人はハマりやすいゲームなので生活の一部になっている方も多く、同じ趣味を持った友達として、仲良くなりやすいのかもしれません。

【PSO2】

20代女性
20代女性
PSO2の感謝祭です!全国何ヶ所かで行われますし、チムメン同士で去年は行きました!一昨年は弟と2人で参戦しましたが参加者自由書き込みOKなコミュニティボードがあってそこには待ち合わせ場所とかも書き込まれてたり色々な使い方をされてる方が居ました。両年とも初めて会う人も居ましたがリアルでも楽しく過ごせましたよ!しばらくはコ〇ナで厳しいですけどまた感謝祭行きたいと思えるイベントですね!
遠くて行けない会場があってもチムメンやプレイヤーさんがこんな感じやったよーってゲーム内でも話ができるのでとてもいいゲームですよ。もちろん中には変な人もいますけど…それはどこのゲームでも一緒かなぁと思います。感謝祭自体もとても充実してますからソロで参戦しても楽しめると思います。

【オルクスオンライン】

30代女性
30代女性
ゲーム機を買ってプレイするゲームではなく、スマートフォンやタブレットでインストールして簡単にできるので誰でも始めやすく、ゲームを普段やらない人でもきっかけさえあればすぐに始めることが出来るゲームだからです。また、ゲームの内容的にソロプレイヤーでのクリアは難しく、ギルドに入ったりパーティーを組まなくてはならず、誰かしらとコミュニケーションを取ることが多いためです。また、アバターで顔や雰囲気を細かく指定して作れるので、相手の雰囲気をイメージしやすい。(そのアバターが本人と似ているかは別ですが)
そして、Lobiという掲示板アプリ?を使っているユーザーや、Twitterで専用アカウントを作っているプレイヤーが多いため、ゲームのチャット以外でも絡めるため。

【シノアリス】

20代男性
20代男性
出会えるゲームはスマホゲームのシノアリスというアプリです。育成ゲームでありながら育成したキャラを使って対人戦もできるゲームです。対人戦を行うにはギルドに所属する必要があるのですが、ギルドというのが出会いの場になります。最大15人まで所属でき、男女様々な方が入り混じります。
対人戦に勝つためにLINEなどでギルドの人達とつながり、連携力を高めるという行為が出会いに繋がっていく光景をたくさん見ました。LINEやゲームで仲良くなって実際に飲食店やホテルで会ってきたという人が多いです。シノアリスというアプリは年齢層が高めに設定されているゲームなので中学生などがいないことも出会える確率が大きいことを表していると考えます。

【ツムツム】

40代男性
40代男性
スマホのディズニーツムツムです、可愛らしいキャラクターのツム達で女性のユーザーも多く見えます。出会えるキッカケはLINEでのトーク部屋です、ネットの掲示板でツムツムのハート(ハートが無いとプレイ出来ないからハートを送り合う事でハートの数を増やしてプレイ回数が増えるシステム)交換を募っています、入会するにはちょっとした条件がありますが普段からプレイしている人であれば特に厳しくない条件です。
そして入会しますと、LINEの友達追加をその部屋に入っている人と全員に行います。女性も勿論多数いますのでLINEでのやり取りする手段はこれで出来上がりです。あとは、普段のLINEでのゲームの会話から個人的に発展をするかどうかはその人次第です。一応基本的に個人的なLINEでのやり取りは禁止している部屋が多いです。

【ポケモンGO】

20代女性
20代女性
ゲームの内容:マップ上に主人公がおり、周りにいるポケモンを捕まえるゲームです。また、指定の場所にあるジムでバトルをして自分のチームのカラーに変え、ポケモンをジムに置いておくと、10分に1コインずつポケコインというものがもらえ、ゲーム内のアイテムとこうかんできます。また、レイドバトルというものがあり、1匹のポケモンをその場にいる人たちと一緒に倒してゲットするバトルもあります。
仲良くなりやすい理由:レイドバトルは1人では倒せない伝説のポケモンがいるため、近くの人と一緒にバトルを開始する必要があります。ポケモンをやってるかはスマホの操作時の動きでわかるため、バトルに参加するかなど声をかけやすいメリットがあります。

【FINAL FANTASY XIV】

20代男性
20代男性
歴代のFFにあった武器、魔法を使ってプレイするMMO。ギミックを覚えたり、スキル回しなどの練習が必要ではあるが、プレイ人口のうちおそらく3割は女性。異性と仲良くなれるかどうかは個人の力量によるが、リアルイベントに参加する半分は女性らしい。コラボカフェが東京や大阪にあり、そこでのオフ会なども多く、女性が参加するFC(ギルド的なもの)での集まりも見受けられる。
ダンジョンや討伐戦などのプレイでプレイヤースキルが高いと周りから頼られるので、そこで声をかけてもらったり女性に頼られることもある(らしい)。Twitterなどの外部SNSなどでも盛んに交流が行われているため、女性と知り合うこと自体はそれほど難しくはないと思われる。

【Fate/Grand Order】

20代男性
20代男性
実際に私はこれがきっかけで仲良くなれた異性が3人ほどいます。見た感じ少しイラストが過激なものもあるので男性向けのアプリかと思いますが、女性もかなりのユーザーがいます。推しのイラスト作家が手がけたキャラがいる場合、アニメで推しの男性声優がカッコイイキャラを演じてる場合。
アニメでは聞けないボイスがたくさん聞けるのも人気の理由だと思います。かつゲーム内での出来事をSNSで発信してる人も多いのでキッカケにはもってこいだと思います。映画もいくつか上映されているので実際に仲良くなってから映画に行くのもありかと。

オンラインゲーム経由で、ネトゲ趣味の彼女・彼氏を作るコツ&仲良くなり方

それでは最後に、ネトゲやスマホゲームで彼氏・彼女を作るコツについて、実際に出会ったことがある人からアドバイスを貰いました。

下心を見せてすぐに会おうとせず、段階を踏む

20代男性
20代男性
コツとしては、まずゲームを通じて話が盛り上がることだと思います。ミッション系のものを二人でクリアしたり、ミニーゲームをしながら、会話を進めていくのがお勧めです。ある程度新密度が深くなってきたと感じたら、プライベートな質問をしていくといいです。ここで重要なのがすぐに連絡先を聞かないことです。もし女性であればすぐ連絡先をきいてもいいですが、男性の場合は警戒されやすいので、すぐは聞かずできれば女性が言うまで待ってください。
基本的にネトゲをやってる女性は連絡先の交換に抵抗のない人が多いので、待っていれば向こうから聞いてくれます。もし聞いてこない場合は親密度が高くなってから、交換してください。悩みを聞いたり深い話ができればかなりポイントが高いです。交換できたら、電話をしたり、日ごろからマメに連絡したりします。寂しがりやな女性が多いので、こまめな連絡は大事です。
また、顔の交換は自信がある場合以外は、相手が自分のこと大好きになったと判断してからにしてください。女性は顔を重視する人が比較的少ないので、ある程度好感度が高ければ許容してくれる場合が多いです。そのあと、相手の住んでる場所に会いに行って二人の距離を徐々につめてください。僕の経験上その日に告白するよりは数日一緒に過ごした後のほうが成功する確率が高いです。
20代女性
20代女性
最初から出会いを目的にゲームをしている人で、上手くいっている人は見たことがありません。純粋にゲームを楽しんで、その過程で信頼できるフレンド関係を築き上げて惹かれ合っている人たちが、自分を含め成功しているように思えます。異性に対してだけ露骨な反応をしない、下心を見せない、すぐに会おうとしない、ということが大切なのではないでしょうか。
それとネトゲでの出会いはどうあがいてもゲーム内のキャラと現実世界の本人との間にギャップが生まれます。実際に会った時にリアルでの人柄や見た目等が期待値を大幅に下回ると、関係が壊れてしまうことはよくあることなので、ネトゲ経由で恋人を作るのならばリアルの自分への投資(振る舞い方や見た目磨き等)は必要不可欠だと思っています。

ガチでプレイしない

40代男性
40代男性
対戦ゲームなので、勝ち負けがどうしても存在する。真面目にゲームがうまくなることを追求することもしているので、喧嘩になることがでてくる。実際にゲーム内容で喧嘩したことがきっかけで、少し距離を置くこともあった。それ以来変えたことがある。
それは、恋人と同チームで対戦をやるときは、エンジョイ戦をメインにすること。仲間内でチームを組む時の、組み方に関して、周りに協力してもらわなければいけない場合もあるので、周りに説明が必要である。だけど、ガチ戦の時にいつも恋人が同チームにいると、悪い影響しか出ないと思うから、このやり方を続けている。エンジョイ戦に関しては、男も彼女も、たまにテーマを決めてやっていたので、問題なくやれている。

一緒に行動して、楽しく協力プレイをする

自分と合いそうなギルドを探して入会させてもらい、ギルドメンバーのみんなと意気投合できる環境を作ってそこで楽しく遊ぶこと。楽しく本音で話せそうな人に色々話しかけて、仲良くなっていく。チャットで沢山おしゃべりをして、一緒に行動する。○○に行こう!っていう感じになったら率先して参加する。そうすると自然に一緒に狩りをする時間が増えるので、そこでだんだん仲良くなっていく。
そのうちに相手も自分のことを意識し始めるので、そこで沢山おしゃべりを続けていき、なるべく2人になる時間と場所を作る。お互いのことをより詳しく話して知って、本音で喋る。そのうちにリアルでのことを聞かれたり、聞いたりすると、より現実世界に近づくので、そこで一気にお互いの事を打ち明ける。
まずはネトゲなので画面の向こうに人がいる事をきちんと把握したうえで接していくことが大切だと思います。私が遊んでいるのはマビノギですが、他のネトゲでも協力して何かを集めたりすることがありますが自分の欲しい物の時だけ参加するのではなく、みんなで一緒に集めて加工してといった行動を取る事で親密度が上がっていくと思います。ダンジョンやメインストリームを進めていく上で協力プレイが必要になってくるので一緒に楽しむといいと思います。
今はスマホでMMORPGが出来ますが、個人間での直接取引等が出来ない事が多いので敵を倒すぐらいしか協力プレイが出来ないですが、ギルドや固定パーティ等に入ってチャットを楽しんでいくのも大事だと思います。少しずつみんなの事を知って仲良くなっていくとSNSやディスコードでもやり取りをするようになり、その中で合う人が出てくると思うので思い切って声をかけてみるのもいいと思います。

こまめに連絡する

40代女性
40代女性
気になった方がいたら個人チャットをしてあなたに興味があるとさりげなくアピ-ルするといいと思います。好きとは言わずに毎日、一緒にいてくれてありがとうとかあなたと一緒にいるとすごく楽しいとか感謝の気持ちを伝えてみてください。また彼が起きる時間の五分前に起きて同じくらいのタイミングで挨拶をしたりするとすごく喜んでくれました。
同じ時間を共有しているのでお互いが幸せな気持ちになれます。戦争ゲ-ムなのでお互いに助け合い、生存の道へ一緒に歩むことができたら距離がぐっと近づいていくと思います、毎日こまめにゲ-ムにインして彼と沢山話して寝るまで一緒にいると好きなんだなって感じてくれると思います。助け合いができるゲームだと恋愛に発展します!

(オフラインで会いたいと誘う時は)一人では行きにくい場所に誘う

20代男性
20代男性
①共通の話題がある
②行きたいけれども一人で生きにくい場所がある
①についてはわかりやすいですがポーカーという共通の話題があったことで、初めてあった際でも話題に困らない
②についてはアミューズメントポーカーというなかなか一人では行きにくい場所に二人で行ってみようという誘い文句をつけやすかったことです。
結論付き合うにはオフラインでの対面は必須になってくると考えられるなかで、会う口実がある、もしくは作れるということは重要なファクターなのではないかと考えられます。上記の理由から、共通の話題がありそのテーマに沿った場所に繰り出すことがオンラインからオフラインに移行してもいい関係が保てる重要な要因になってくるのではないかと思います。

おわりに

以上が、PCゲームやスマホのオンラインゲームで彼女・彼氏を作るコツでした!

基本はやはり出会い目的でゲームをしているわけでは無いので会うまでに時間はかかりますが、合うまでに互いの人となりがわかるというメリットはありますよね。

 

手っ取り早く出会いたい場合は、記事の初めに紹介したマッチングアプリなどを利用してみてください。

「オンラインゲームが好き」コミュ3000人突破のペアーズ:https://pairs.lv/



<スポンサードリンク>