女性コスプレイヤーが彼氏を作り恋愛・結婚する方法を経験者に聞いてみた

こんにちは、ヲタ麻呂です。

突然ですが、私は出会いの場で出会ったコスプレイヤーの友人が一人いるのですが…私は彼女に出会うまではてっきりレイヤー全員に彼氏・彼女がいると思っていました。

 

というのも女性コスプレイヤーというのは全オタク男子の憧れ的なところがりますし、男レイヤーに関しても恐らく希少だとおもうので、てっきり女レイヤーと付き合っているものだと…。

ただ彼女に話を聞くと、私がイメージしていたコミケなどで公の場で露出度の高い衣装を着て活動しているレイヤーさんばかりではなく、自分たちで好きなように好きな作品のコスプレをして楽しんでいるコスプレイヤーさんも多いんですね(ちなみに彼女はコスプレは男装メインで、おじさんのコスプレもすると言っていました)。

 

彼女の場合はコスプレ衣装の制作もしているようで、とにかくそういった気の合う同性の友達と過ごすのが楽しすぎて、恋愛なんて頭に全くなかったようです。

そのうえ出会いも無く、周りも彼氏がいない独身の女性ばっかりだと。

そのため、コスプレイヤーの恋愛・結婚は難しいと悩んでいる女性が多いみたいですね。



オタク限定の婚活パーティーはこちら

コスプレイヤーはどこで彼氏・旦那と出会っているの?

この記事では

  • 女性コスプレイヤーはどこで男性と出会っているのか
  • パートナーは自身のコスプレ趣味を予め知っていたか。もし知らなかった場合は、いつ・どのようにカミングアウトしたのか
  • コスプレ趣味がない男性とも、楽しく時間を共有できるものなのか

について、恋人や夫のいるコスプレイヤーさんに聞いてみた結果をご紹介します。

 

ですがその前に、そもそもコスプレイヤーの女性は非オタクの男性の恋愛対象になるのか、紹介しておこうと思います。

私は(初めに言った通り)てっきりコスプレイヤーの女性はモテモテだと思ったのですが、意外と恋愛対象・結婚対象にはならないという意見も多いんですよね。



スポンサードリンク

コスプレ趣味の女性は恋愛対象・結婚対象になる?

30代男性
30代男性
コスプレイヤーの異性は自己顕示欲が強く、付き合ったり結婚したりしてもコスプレをして目立ちたいという意識が消えない方が多いように思います。そのため真剣な交際になったとしてもお互いに我慢をすることが多くなり関係が破綻すると思っています。おそらくお互いにコスプレに興味および理解がある状態でないと恋愛や結婚相手としては選択することが難しいと感じています。
30代男性
30代男性
コスプレしている姿は見ていて可愛くていいのですが、コスプレ衣装製作にすごくお金がかかりそうで、時間もかかりそうで、デートをしたい時でもデートも中々できなさそうで嫌です。
あとファンもできて 有名になればなる程、街中もいつファンの方達といつどこで出会うかわからないので中々歩けなさそうですね。コスプレの事ばかりでイチャイチャもできなさそうやし…
30代男性
30代男性
コスプレをしている時と普段の容姿にギャップがあり過ぎて、どちらが本当の彼女かわからなくなりそうな気がします。また、コスプレした時のほうが魅力的に感じてしまい素の彼女をずっと愛し続けていけるか不安ばかりが大きくなっていまいそうです。あとはコスチュームばかりにお金がかかってしまいそうで大変だなと思いました。
30代男性
30代男性
コスプレイヤーの女性とはちょっと恋愛結婚は難しいです。コスプレをするということは他の男から変な目で見られている可能性があるし、彼女も見られることに快感を感じてると思うからです。特にセクシーなコスプレでないとしても自分の知らない世界で彼女が男目線を意識していると思うとやっぱり嫉妬してしまうので始めから付き合えないです。
20代男性
20代男性
コスプレイヤーの異性と恋愛・結婚したくない理由はコスプレの衣装にお金をかけていると生活やデートに使うお金が減ってしまい貧しい中での付き合い方になってしまうと思いました。またコスプレをしてイベントなどに出ると写真会などがあると思うので自分の大切な人が見知らぬ誰かに撮影されてしまうのが複雑で嫌だと思いました。
40代男性
40代男性
コスプレイヤーの服の値段が高過ぎることがあげられます。女性の服ならしまむらなどお手軽に買えるばしょもあるのに素人の作ったような服を諭吉をつかって買う人ですと、お金使いが荒そうだからです。
プロのコスプレイヤーは胸元の空いた衣装を来てカメラ小僧やカメラおじさんにパンチラなど満足げに撮ってもらっているところが寒気がします。

 

 


と、このようにやはり

  • お金遣いが荒そう
  • 他の男に写真を撮られて嫉妬してしまう

こういう意見が多かったです。

 

また仮に彼氏ができたとしても、コスプレ趣味を相手が知らなくて、後々トラブルになるケースも多いみたいですね。

コスプレをし始めた彼女について質問です。(クリックで表示)

コスプレをし始めた彼女について質問です。
私には付き合ってから4ヶ月になる彼女が居ます。

1年ほど前に彼女のことを知り色々わかったつもりで付き合いました。
彼女がコスプレをしているこ とは付き合ってから知りました。

彼女は重度とは言いませんが客観的にみてオタクだと思います。
今年の冬コミに行くと言っています。

私は正直なところ、コスプレにあまり良い印象がありません。
理由としてはまずレイヤーの方をみていると一概には言えないが、最近は注目を浴びたいのか露出が多い衣装が目立つ、SNSなどにそのような画像を平気で載せる。 掲示板等に貼られている画像を見てもそう思いました。

またカメラマンのマナーも首をかしげてしまうところがありました。
ローアングルや無許可?盗撮とまではいかないのでしょうがそのようなことがあるとも聞きました。

ポトレなるものが流行っているようで、カメラマンと一対一で撮影をしたり場所がラブホであったりと彼女がそのようなところに行くことが許せないです。
カメラマンは男性が多いと聞きます。

彼女がどこの誰とも知らぬ男性カメラマンと一対一で撮影しに出かけたり、そのあとに食事に行ったり(アフター?)知らないカメラマンに撮られると想像しただけで気が狂いそうです。
食事までいったら男性だったら下心もあるのではないでしょうか。

体目的や性の対象として彼女が見られるのが嫌です。
これは私の方がおかしいのでしょうか。

…中略…

私はコスプレに参加したこともないので、良いところもあるとは思いますが、今のところ良いところが全く見つかりません。
やめてくれと言ってやめるような感じではなさそうです。ここまでくると別れた方が良いのでしょうか。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14153756299

彼氏にコスプレをしているのが知られました。 (クリックで表示)

彼氏にコスプレをしているのが知られました。
私は20代の女で会社で働いています。

彼も別の会社ですが働いていて、いずれは同居や結婚もしようといっています。
付き合って数年になるのですが、彼には私がコスプレしていることを伝えていませんでした。 (お互いに家に漫画やDVDもあるので、家まで行ってアニメや漫画はお互い貸し合ったりもしています。)

ついこのあいだ、彼が私の家に遊びに来た際、たまたま週末のイベントの準備をしている最中で衣装一式とウィッグをベッドの上に出していました。
その時彼に「お前、コスプレしてたの!?」と言われました。

私は隠しているつもりはなく、今更?って感じでしたが、 彼はショックを受けたのか興味を持ったのかそれ以来コスプレについていろいろ聞いてきます。(どんなキャラをやっているのか、男にも撮られるのか、などです。)

私がやっているジャンルは露出の激しいキャラはほとんどいませんし、私自身ルックスに自信があるわけではないので胸や足が大きく出るキャラはやっていません。
むしろ男装中心です。(たまに女の子をやっても露出対策はしっかりしていますし、男性のカメラマンさんはできるだけ避けるようにしていました。)

以上のように返したのですが、彼は「ふーん・・・」と言ったきりで・・・ 彼は私の事を嫌いになってしまったのでしょうか?
彼女が自分が好きな漫画やアニメのコスプレしていたら彼としては嫌なのでしょうか?

上の事があってから、怖くて自分から連絡を取れずにいます・・・
コスプレをやめるべきなのでしょうか?それとも彼に許可をもらってやればいいのでしょうか?

 

もちろんレイヤーさんの中には、パートナーが出来ると撮影方法などにルールを設ける方も多いです。

またそれ以前に、何度も言うようにコスプレ=必ず露出する服を着たり、公の場で撮影という事でもありませんよね。

 

ただ女性がいくら説得しようとしても男性の疑いは晴れることは無いと思いますし、できれば付き合った後もできる範囲でコスプレ趣味を続けたいと思うはず。

私が知っている人も、過去に彼氏に言われていったんは辞めたものの、TwitterやレイヤーのSNSを見て、羨ましくてコスプレの方を選んだと言っていました。

 

つまりできれば、付き合った後も結婚した後も、コスプレ趣味を理解してくれるパートバーが良いですよね!

という事で、本編に戻ります。


///オタク専用の結婚相談所///

コスプレ趣味を理解してくれるパートナーとはどこで出会った?

今回、コスプレイヤーの女性や、周りに彼氏や旦那がいるコスプレイヤーがいる方にアンケートに答えていただきました。

SNSやTwitterで出会った

20代女性
20代女性
私の友人のコスプレイヤーは、最初はマッチングアプリで恋人探しを行っておりましたが、マッチングした相手とあまりうまくいかず、次にSNSで出会った方をお付き合いしています。友人は、Twitterで自分のコスプレ写真を載せたりなど、コスプレ関係のツイートをするアカウントを前から持っていました。そのアカウントで、同じくコスプレイヤーの友人もたくさんできたそうです。
出会った彼は、コスプレイヤーではありませんが、たまたま友人のコスプレ写真を見つけて、あまりの可愛さに、フォローと、相互フォローした後はDMを送ってきたそうです。その、たまたま見たコスプレ写真は、彼も知ってるアニメのキャラクターでした。そこから会話が始まり、次第にコスプレやアニメ以外の話をする関係になり、そしてお付き合いを始めました。
私の周りでコスプレイヤーは一人しかいませんが、その子の知り合いのコスプレイヤーも、SNSからのお付き合いは多いそうです。

 

※関連

ツイッターで出会い、オタ婚活する方法を経験者に聞いてみた

コスプレ喫茶・メイドカフェに通って出会った

20代女性
20代女性
コスプレイヤーのイベントやオフ会もありますが、オタク系のお店(コスプレ喫茶やメイド喫茶、バー等)のお客さん同士だったというカップルがいます。最近は女性でもコスプレ喫茶やメイドカフェに行きたがる人がけっこう居ますので、オムライスに「XXXってアニメのXXXってキャラクターを・・・」とリクエストしていたのが聞こえたとか、スタッフさん(メイドさん)とカウンターでオタクな話に花を咲かせていたら、横の席にいた人も同じ作品が好きだったとか。
私の友人はスタッフ側(メイド喫茶で働くメイドさん)ですので、お客さんとの恋愛はタブーのようですが、お客さん同士が仲良くなっていたらこそっと2人が好きそうな作品の話題を振ったりしてキューピッドになるのを楽しんでいるようです。

自然に出会った

20代女性
20代女性
わたしは特にコミュニティーとかも使わず、自然に出逢って、お付き合いまで発展した方に伝えています!(私はアニメというより、看護師や警察、チャイナドレス、制服などですが。カミングアウトしたのは、本当に初期の頃です!
ちなみに周りのアニメオタクの子とかは、やはりマッチングアプリやTwitterで、コミュニティーだったり、初めから同じものが好きな方を探して仲良くなろうとする傾向が多いと思います。とはいっても私の周りで、本当にがっつりのコスプレイヤーは2人ほどしかいませんが…。アニメのイベントや展示会とかに行ったりしている方は、やはりそちらでの出会いが多いんだと思います!自分から声をかけることもあるそうです。
私の周囲にいる知人は、学生時代にカップル成立した場合もあれば、社会人になってからパートナーを得た場合もありますが、いずれも特別オタクやコスプレイヤーが集まるイベント等でパートナーを探しているわけではないようです。
オタクでない人と同様に、学校や会社等の生活から派生する場、(コスプレ以外の)趣味の場、婚活パーティーや知人の紹介等でパートナーを得る場合がほとんどのように思います。
コスプレイヤーが集まるイベントはあくまでコスプレ・撮影そのものを楽しむことに集中していて、そこを出会いの場とは考えていない人が大半です。イベントで異性と交流することも無くはないですが、特にそこから恋愛に発展することはありません。
私は3ヵ月に1回ほどの頻度で、緩く活動するコスプレイヤーです。2年ほど前に結婚しました。(コスプレをする作品は刀剣乱舞、銀魂がメインで、基本は男装です。)旦那との出会いは大学時代。同じ学科だったので、一緒に授業を受ける機会が多く、その際にお互い「アニメが好き」という共通点を見つけ、意気投合しました。その後、相手から告白され、交際がスタート。4年の交際を経て、結婚しました。
他のコスプレイヤー仲間は、合コンがきっかけで交際した方もいます。現在は同棲もしており、二人で仲良くゲームをしたり、アニメをしたりして、楽しく過ごしているようです。出会った場所はコスプレともアニメとも関係のない場所だったけど、話してみると意外と共通点が多く、意気投合したというケースもよく耳にします。

アニメコンで出会った

20代女性
20代女性
職場や学生なら学内やバイト先やサークル。社会人ならアニメコンや街コンで出会う方もいます。コスプレイヤーの集まりでカップルになるという話は聞いたことがありません。はじめは普通に出会って趣味の話をして、自分がコスプレイヤーをしていることを相手に伝えるパターンが多いと思います。
アニメコンで実際にカップル成立させた場面も何度か見ています。アニメ好きだとコスプレに寛容もしくはコスプレ好きな人が多いため、そういった場で見つけたほうが趣味の不一致でうまくいかないことが少なくて良いと思うし、実際に自分はそういった場で異性と出会い、お付き合いさせてもらってます。普通の街コンでも出会いを求めにいっている人はいますが趣味のカミングアウトはなかなか難しそうです。

⇒開催予定のアニメコン一覧はこちら

 

※関連

オタク街コンが初めての女性向け!よくある質問とおすすめ【体験談】

 

 


自然な出会い以外は、やっぱりオタクの集まる場所で出会う事が多いようですね。

私もそうですが、基本的にオタク男性は自然とコスプレイヤーさんを目にしたことがあるので、恋人のコスプレにも理解がある方が多いです。

できるだけ早く彼氏が欲しい、コスプレイヤーにおすすめの恋活・婚活

これまで紹介したようなある種の”自然な出会い方”は、お相手は出会い目的ではないので

  • 相手が彼女持ちかどうかわからない
  • 自分から相手にアプローチしたり、リードする必要がある
  • 関係を進めるのに時間がかかる

こういったデメリットがあります。

そのため、もし出来るだけ早く彼氏が欲しかったり結婚したい場合は、所謂出会いが前提の恋活・婚活の場で男性を探す方が手っ取り早いです。

 

 

とはいっても、そんなに難しく考えなくても大丈夫です。

上でもご紹介したように、基本的にオタクの男性であればコスプレに理解はあります。

 

最近はオタクとしか出会えない街コン(アニメコン)、オタク婚活パーティー、オタク専用の結婚相談所もあるので、そういった場所で活動していればコスプレに理解のある男性とは簡単に出会えます。

 

※関連

向いてるオタク婚活診断&初めての人におすすめ・人気の婚活方法

 

 

ただ、上で紹介した方法以外に、もっと確実にコスプレイヤーに理解のある男性を見つける方法があります。

それが、マッチングアプリ<ペアーズ>のコスプレコミュニティに参加している男性にアプローチする方法ですね(まぁ大概、足跡を残せば相手からアプローチしてくれますが)。

 

ペアーズはマッチングアプリの中で会員数が最多&大手で、「コスプレイヤーの彼氏・彼女が欲しい」というコミュニティだけでも約2500人の男性が登録していますし、なんならレイヤーの男性も沢山登録しています。

 

この2500人の男性は全員が

  • コスプレイヤーの彼女が欲しい
  • 全員、今フリーで彼女がいない

という状況なので、相手がフリーかどうかを確かめたり、コスプレ趣味を受け入れてくれるかどうかを確認する手間もありません。

 

それこそペアーズは女性はお金もかかりませんし、顔写真を載せたり何か個人情報を提出しなくても、男性のプロフィールを見られます。

コスプレに理解のある男性や、男性レイヤーさんの顔写真を見ているだけでも結構面白いのでおすすめです。

やばい人しかいないと思えば、何も痕跡を残さずそのまま退会も出来ますよ。

ペアーズ:https://pairs.lv/

 

 

 

 

 

※関連

オタク女子4人のペアーズ体験談レポ【出会った男の特徴など】

結局オタクの男女が一番多いマッチングアプリはどこか+よくある質問

 

 

彼氏・旦那さんは最初からコスプレ趣味を知っていた?もし知らなかった場合、どのタイミングで打ち明ける?

それでは次に、割と自然な場で男性と出会った場合に、相手にコスプレ趣味を打ち明けたタイミングについて聞いたアンケートを紹介します。

付き合う前の段階で相手がコスプレ趣味を知っていた

20代女性
20代女性
最初にコスプレ趣味の話をしている方が多いです。あとから性格の不一致でいざこざが起こるより前に紹介すべきだからです。もしも初見で趣味を話せなかった場合でも、2度目に会った際に言うべきだと思います。
同じアニメ趣味を持った人間ならば寛容で共感していただけるかもしれませんが、そうでない場合批判的なことを言ってくるような方もいるため、そういう人間かを見極めるためにも早い段階でのカミングアウトは必須だと思います。
20代女性
20代女性
私の友人はコスプレ関係用のTwitterアカウントから知り合ったので、最初からコスプレ趣味は知っていました。ただ、どんなきっかけで知り合った相手でも、付き合う前にはコスプレ趣味を教える場合が多いんではないかと思います。
付き合うならばお互い好きだということがほとんどだと思うので、好きな相手には趣味を知っていてほしいです。なので、仲良くなってからの付き合う前には趣味を教えたほうがいいと思っています。
20代女性
20代女性
コスプレ喫茶での出会い方なので、コスプレ趣味については割と最初から知っていた人が多いです。こういったお店では、オタクな趣味はむしろどんどんオープンにしていった方が他のお客さんやスタッフさんとの距離も近くなりやすいので、むしろコスプレ撮影した後その出来栄えを見せに行く!というツワモノも居ました。
きちんとスタジオを借りて、複数人で撮影することが多いようなので、推しキャラのコスプレをしているだけで好感度が上がりそうですよね。
コスプレ趣味とは関係のない場でパートナーを得る場合が多く、大体はコスプレ趣味を知らない状態で交際スタートしています。しかし途中でカミングアウトして相手に受け入れられなかった子もいたので、交際後もコスプレを続けていきたいのであれば早めの段階で打ち明けた方がお互いのためになると思います。
結婚後もカミングアウトしていない友人もいますが、隠して生活するのはとても大変そうなので、やはり無理を感じない時点でカミングアウトするのが良いのではないでしょうか。

付き合ってから打ち明けた

20代女性
20代女性
私の場合は、交際がスタートして彼を自宅に招いた時、やけに刀やウィッグが多い異様な部屋を見て、「実は…」と打ち明けました。既にオタクであることは周知の事実だったので、コスプレをしていること自体には、大きな驚きはなかったようです。
カミングアウトするタイミングは、お互い本音で話せるくらいの関係性が築けてからのほうが良いかもしれません。打ち明ける際は、他人の目を気にせず、二人でゆっくり話せる場所のほうが良いと思います。

 

 


コスプレ趣味を男友達や彼氏にカミングアウトするタイミングは、やっぱり”できるだけ早いタイミング”という方が多かったです。

記事の途中で話した通り、付き合ってからカミングアウトしたりバレたりして、男性側が受け入れられなくてお別れ…という話を本当によく聞くので、出来るだけ早く打ち明けるorそもそもオタクが集まる場所で出会うほうが良いのではないかと思います。

彼氏がコスプレをしなくても、楽しい時間を一緒に過ごせている?

彼氏がコスプレ趣味を持っていなくても、楽しい時間が共有できるのかも聞いてみました。

20代女性
20代女性
旦那は非コスプレイヤーですが、毎日楽しく過ごしています。アニメが好きという共通点があるので、仕事終わりや休日は、一緒にアニメを観て、楽しく過ごしています。過去には一緒にコミケに行ったこともあります。
たまに私が宅コスをしていたり、衣装制作をしていたりすると、面白そうに見てきますが、特に否定的なことを言われることはありません。好きなことを頭ごなしに否定してくるタイプでなければ、非コスプレイヤーの方とでも、楽しい時間を過ごせると思います。
20代女性
20代女性
同じ作品が好きな人であれば、楽しい時間は過ごせます!オタクは総じて話好きですし、非コスプレイヤーさんでも「コスプレして撮った写真を見るのは好き」という人もいます。
自分のビジュアルでは難しいキャラクターでも、そのキャラになり切れるポテンシャルが羨ましい!なんて羨望のまなざしを向けられた人も知っています。特にオタク同士で、同じ作品が好きなもの同士であれば、コスプレイヤーということで悪い印象を与えたり嫌がられたという人は見たことがないですね。
20代女性
20代女性
非コスプレイヤーの相手でも楽しくできます。自分がコスプレしていてパートナーがコスプレをしない人間であった場合でも仲良くできていたからです。
ただ、そこで重要なのは相手側がコスプレを批判してこないことです。私の場合はパートナーがコスプレの話を楽しく聞いてくれてアドバイスやこれをやってほしいなどの意見もくれたおかげでコスプレのトークもできたため、嫌な気持ちもストレスもなく楽しく過ごせたのではないかと思います。
20代女性
20代女性
私の友人の彼氏は、コスプレが趣味の方ではありませんが、とても楽しそうにお付き合いをしています。最初にコスプレ写真を見て、すごい可愛い!と思って連絡を始めたことがきっかけだからかもしれませんが、その彼氏は友人がコスプレをするのが好きなようです。次はこのコスプレをしてほしい!とお願いされることもあるそうです。
ただ、コスプレの衣装は少し露出が多い服装が多かったりするので、そういうコスプレをする時は自分の前でだけにしてと言われているみたいです。そうなると、他の人に見せられるコスプレ衣装は制限されてしまいます。でも、彼からのリクエストのコスプレをして、二人きりの写真撮影会をするのもとても楽しいと言っていました。

 


はい。

こんな感じで、彼氏や旦那さんがコスプレ趣味がなくても、その他のアニメや漫画等の趣味が合ったり、趣味に理解さえしてくれれば楽しい生活は送れますよ!

 

※関連

女オタクがオタク彼氏を作るためにおすすめの恋活・婚活【恋愛傾向】

向いてるオタク婚活診断&初めての人におすすめ・人気の婚活方法

【アンケ】腐女子って恋愛・結婚対象?理解ある出会いの見つけ方

腐男子の特徴、出会う方法、結婚・付き合うメリット【オタク婚活】



<スポンサードリンク>