特撮好きのオタク女子と婚活で出会って結婚する方法【自然な出会いも】

こんにちは、ヲタ麻呂です。

 

今日は特撮好きの女性と出会う方法、結婚する方法についてご紹介します(特撮オタクの彼氏が欲しい人の参考にもなるはず)。

またそれに合わせて、特撮女子との自然な出会い方についてもご紹介します。

 

特撮オタクの女性…このジャンルの女性は、オタクの恋活・婚活の中でも結構レアな部類だと思います。

それを証拠に、最近はオタク婚活パーティーや街コンなども盛んで、中には「BL女子限定」とか「アイドルオタク限定」みたいな婚活パーティーまでなら開催されるようになってきましたが、元が取れないためかさすがに「特撮オタク限定の街コン・婚活パーティー」というのは存在しません。

 

 

でも確かに、特撮オタクの彼氏が欲しい、結婚したい女性は確かにいるんですよ↓

 

 

出会いが欲しいです… 今まで彼氏の一度もいない大学一年の女子です。
ちょっと前までは趣味が忙しいし学校も楽しいし彼氏なんかいらないと思ってましたが最近親友に彼氏 が出来て彼氏っていいな~って思うようになりました。

ですが…中・高・大学全部女子校で男友達も一人もいないです…美大なので制作の〆切に追われたり学校まで片道3時間位かけて行ってるのでバイトや習い事もする暇がないです。
土日は学校の課題に追われたり趣味で潰してしまいます… 自分けっこう個性的でレトロな古着を着たり趣味も特撮(戦隊とか仮面ライダーとか)が大好きです。

自分で言うのもなんですが容姿や性格は普通よりちょっと良い位で勉強は苦手ですが真面目な方です。
こんな私でもいつかは出会いがあるでしょうか?

今のままだとダメだと思いますがどうして良いのか分かりません… 趣味も趣味ですしね…

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1365335998

私は特撮好きの女子大生です。
イケメン俳優が好きというわけでわなく、純粋にストーリー、仮面ライダー、ウルトラマンのフォルム、デザインが好きな特撮オタクです。

最近ボランティアで他県の特撮好きな同い年の男子大学生の方と出会い、これまでに4回ほど特撮(特に仮面ライダー)について熱く語りました。
私は少しその人のことが気になっています。

ですが、私はこんな趣味で今まで誰にも告白したり、告白されたり、お付き合いなどということはまったくしたことがありません。
その人と話していてとても心地よくずっといてもいいなと思っているのですが、いかんせん恋愛に対し、臆病になっていて相手に恋愛を匂わすことを話せません。

どうやったらそのような方向に持っていけるのでしょうか。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10156093260

 

いやぁ、羨ましいですね💦

という事でこの記事では、実際に特撮オタクの女性と出会ったことがある体験談を参考に、特撮好きの女性と出会う方法について考えてみたいと思います。



オタク限定の婚活パーティーはこちら

特撮オタクにおすすめの婚活方法

いくつかご紹介しますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

1.マッチングアプリの特撮コミュニティから出会う

20代男性
20代男性
特撮好きの女性と出会う方法をコレと断定する事はできませんが、私はマッチングアプリにて趣味の欄に記入し出会う事ができました。出会った方はウルトラマンの作者である円谷さんが生まれた福島県に旅行に行った際に、出会った事があるとも言っていました。
私自身は昔好きだった程度ではありましたが、一緒にいるときに昔好きだったハリケンジャーを見ている時は懐かしい気持ちにさせてくれました。また、すぐにこれやってとフルとやってくれる所なんかは一緒にいて楽しいです。また、これは個人差があるのかもしれませんが、正義感がとても強かったです。特撮好きの女性は本当の優しさを知っている方が多いのではないかと思います。道端で困っている人を放っておけない所や電車で席を譲る所など、中々できない事を簡単そうにやる所は見ていてとてもすがすがしい気持ちにさせてくれました。
熱中すると中々かまってくれませんが、一緒にいて楽しく、優しい気持ちにしてくれる特撮好きの女性はとても素敵だと思います。

 

マッチングアプリの中でも会員数が最多&コミュニティ機能があるペアーズでは、以下のような特撮系こコミュニティが結構あります。

 

また意外と女性比率も高く、例えば「スーパー戦隊を愛してる!」は3人に1人が女性、「平成仮面ライダー好き」というコミュも約2000人の女性が参加しています。

 

さらにペアーズはコミュニティが本当に細かくて、例えば「シンケンジャー」「ガオガイガー」「リュウソウジャー」「キラメイジャー」「エグゼイド」「ビルド」「電王」「オーズ」などそれぞれのコミュニティがあり、しかもそれぞれ結構な人が男女ともに参加しています。

つまり特撮の中でも「この作品について語りたい!」という女性も狙い撃ちできるわけです。

 

 

ほんと、マッチングアプリでここまでマニアックなコミュニティを揃えているのは、間違いなく最大手のペアーズだけです(コミュニティは自由に作成できるのですが、誰かが片っ端から特撮系のコミュニティを作ったんでしょう(笑)。

これから後もいくつか出会いのきっかけをご紹介しますが、普通に考えて数千人もの特撮女子に出会える方法ではないので、一番特撮好きに出会いやすいのはペアーズだと思います。

 

 

ペアーズは個人情報を提出しなくても、顔写真を載せなくても、相手のプロフィールを見られます。

普段なかなか出会う機会のない特撮女子の顔写真やプロフィールを見ているだけでも結構面白いので、ぜひ一度使ってみてください。

 

ペアーズ:https://www.pairs.lv/

 

 

 

 

※関連

オタク男性のペアーズ体験談レポ【出会った女性や自己紹介文など】

オタク男がペアーズで50いいね貰った体験談【マッチングアプリ】

 

 

その他の、特撮女子と出会う方法

こちらは婚活の場と言うわけでは無いのですが、その他の出会うきっかけも教えてもらえましたので、こちらでご紹介します。

2.特撮バーで出会う

30代男性
30代男性
特撮系のカバーライブによく足を運んでいました。出会い目的では全くなかったのですが、結果的に女性の知り合いも多くできました。
特撮というジャンルはアニメに比べてニッチですが、その分通じやすいです。アニメであれば1クール何十本も放送され、それが年に4クールもある。それに対して特撮は年に5本程度であり、しかもほとんどの人が前後の作品も視聴しています。それゆえ、知り合ってしまえば話が通じやすいです。
ただただ特撮を見る、語るというイベントはハードルが高いですが、ライブはふらっといってしまえばそれですみます。仲良くなる人ができるかは運しだいです。出会い目的は煙たがられます。ただ、結果として仲良くなることは多々あります。
20代男性
20代男性
自分は特撮バーで出会った方と仲良くさせていただいていた時期がありました。友人に誘われて初めて行った場所だったのですが、好きな作品について話しているうちに近くの方が興味を持ち、そこから仲良くなっていきました。

 

※関連

オタクと出会えるイベント・バー・居酒屋・コミュニティは?【経験談】

3.TwitterなどのSNS

40代男性
40代男性
今、この時代で特撮好きな女子と出会う方法といえば、TwitterやSNSしかないと言って過言ではないでしょうか。特撮好きが集まる会場でいきなり声をかけても恋愛経験の少ない特撮女子は受け入れてくれないと思います。それこそ不審者扱いされます。
まずTwitterやSNSで同じ趣味の特撮好きな女性をフォローして、共感出来ることをリツイートしてコメントを書いて自分も特撮好きな事を知ってもらいましょう。例えれば、放送後は今回の特撮の感想を言い合いましょう。そして今後の展開、どんなストーリーになるか語り合いましょう。あとはイベント会場に足を運びの同じ会場いることがわかったら待ち合わせをして顔合わせをしてみましょう。
同じ趣味で、共感できることも多く打ち解けることも早い気がします。しかし、あくまでこちらも特撮好きが前提のお話です。似非特撮好きだと知られた時点で勢いよくシャッターを落ちてしまうので注意が必要です。
20代男性
20代男性
特撮好きの方と出会う方法としては、SNSなどを通じて仲良くなるという方法があります。現在ではリアルタイム(ニチアサ)などの時間帯にハッシュタグをつけて感想を呟いている方などが多く、そこでその感想に反応することで、繋がることが出来ます。

 

※関連

ツイッターで出会い、オタ婚活する方法を経験者に聞いてみた

4.イベントで出会う

20代男性
20代男性
イベントなどをきっかけに仲良くなることもあります。夏なら池袋で行われるウルフェス、後楽園で行われるWヒーロー夏祭り、冬ならウルトラヒーローズEXPO、武道館で行われる超英雄祭、それ以外にもスーパーヒーロー魂、スーパー戦隊魂と言ったライブイベントなどもあります。そういったイベントなどで特撮好きの方と交流を深めることも出来ます。



スポンサードリンク

おわりに:特撮オタクと付き合ったり、結婚してよかったことは?

最後になりますが、今回、特撮オタクの女性と付き合ったり結婚されたことがある方に、特撮女子とお付き合いしてよかったことを聞いてみました。

無理せず付き合える

40代男性
40代男性
それまでは彼女に特撮好きと知られたら引かれるのではないかと思い、グッズは手放し、隠れて視聴していました。しかし相手も特撮好きであれば彼女と趣味を両立することができて、こそこそしなくていいんだとすごく解放感がありました。
また作品自体を一緒に楽しめるだけでもすごく楽しいですが、作品とは全く関係ないドラマ等でも、よく俳優さんを見て(あの特撮作品で○○を演じてた人だ)と思うことがあったりと日常の何気ないことから特撮作品をイメージしてしまうことが多くあるのですが、以前は言ったってしょうがないと思い言わずにいたのですが、相手が特撮好きだと些細なことでも口に出し共感することができるので、これは言ったら引かれるかな、というのを気にせず声にだせるのはよかったです。
30代男性
30代男性
やはり1番良かった事は、「二人で同じ趣味を楽しめる事」です。どんな趣味でもそうですが、カップルでも夫婦でもやはり互いに共通する趣味があれば話題は尽きないし、関係は長続きします。新番組が始まる前の情報が出れば二人で「どんなストーリー展開になるんだろう?」など予想を言い合ったり、デザインについて語り合ったり。
またテレビシリーズや映画を観終わった後は「あのシーンは燃えた!」とか「あのシーンは泣けた」、「あのシーンの解釈はこう言う事じゃないか?」など感想を言い合える相手が居るのも楽しいです。
もちろん1人でも楽しめますが、相方の存在が、趣味をより楽しいものにしてくれます。隠れてコソコソとしなくても、フィギュアや関連グッズの購入など堂々と趣味に打ち込めるのも醍醐味だと思います。
20代男性
20代男性
付き合ってよかったという所では、趣味に対する偏見がないというところでしょうか。特撮ファンというのは性質上、どうしても敬遠されがちな趣味の一つです。「子供向け作品のどこがいいの?」「あんなのカッコ悪いじゃん」というように、周囲の人物にはなかなか理解されがたい趣味として敬遠されてしまいます。
ですが、そういった同じ特撮好きの恋人がいることで、自分の趣味を肯定化することが出来ます。

デート場所に困らない

40代男性
40代男性
デートで好きな特撮の撮影場所に一緒に行き、シーンの再現をしたりできることが一番幸せでした。雨の日は室内で特撮のDVD鑑賞ができ、イベント会場、コラボ店舗に一緒に行けて楽しめることです。又、特撮好きな女子は格闘技的なことも好きなので、一緒にアクティブに体を動かしたりして高め合えることも間違いないです。
特撮女子の特徴としてはほぼ父親や兄兄弟の流れで特撮を好きなる事が多いのです。なのでお付き合いから結婚となった時の顔合わせでも、お父さん、兄兄弟との親近感もぐっと近づくことは間違いないと思われます。

子供と一緒に家族ぐるみで楽しめる

50代男性
50代男性
よかったことはたくさんあります。デートで話が尽きることがありません。結婚する前は彼女のアパートでゴジラのビデオを見ながら、朝までゴジラについて語り合いました。デートではゴジラの映画は必ずみにいきました。
結婚して子どもが2人できました。おもちゃ選びに迷うことはありません。ゴジラやスペースゴジラ、モスラ、キングギドラなどのフィギュアを買いました。子どもに買ったつもりが、ついつい私と妻でフィギュアを使って戦っています。子どもたちが小学生になったら、毎年ゴジラの映画を見に行っていました。ツタヤからもゴジラのビデオやDVDを借りてきていました。
妻はお金の使い方については、普段きびしく口うるさいのですが、ゴジラ関連のグッズや本などを購入するときは、財布の紐も緩めになります。子どもたちが成人しても家族4人ゴジラの大フアンです。

素朴で純粋な女性が多くほほえましい

30代男性
30代男性
特撮好きの女性は少年めいたテンションの人が多いと思いますので、あまり気を遣わなくていいかもしれません。女性らしいというか面倒な察してくださいみたいな感じのある人は少ない気がします。一緒に戦隊ダンスを踊っているところなどは微笑ましい限りですね。

 

 

以上、特撮好きの出会い方、婚活方法でした。

とりあえず、とにかく特撮女子の数の多いペアーズから始めてみてください。

 

ペアーズ:https://pairs.lv/



<スポンサードリンク>