ホワイトキーのオタク婚活パーティーに行ってきた感想レポ<男女>

※画像は公式サイトより引用。

 

こんにちは、ヲタ麻呂です。

今日は婚活パーティー会社「ホワイトキー(White Key)」のオタク婚活パーティー(アニメコン)に参加した男女に感想を聞くことが出来たので、この記事でレポをお届けしようと思います。

 

ホワイトキーの公式サイト:https://whitekey.co.jp/



オタク限定の婚活パーティーはこちら

ホワイトキーのオタク婚活パーティーに行ってきた感想

今回、ホワイトキーのオタク合コンの感想をレポしてくれるのは以下の方々です。

Aさん
Aさん
33歳男性
会社員、年収500万円
オタク趣味:専らアニメ。ある程度古い(2000年代)~BLものも一応は目を通す感じ。
容姿の自己評価:顔はいいほうです。体格も昔から継続的にスポーツをしており細マッチョだと思います(体脂肪12%くらい)。身長は169なのでちょっと残念です。
Bさん
Bさん
31歳女性
一般事務:年収300万円以下
オタク趣味:コスプレ、同人活動、アニメ・漫画鑑賞
容姿の自己評価:
一般的な容姿、どちらかと言えばかわいいよりクールな顔です。女優をやっていた時期もあるので平均よりは上であってほしいです。

参加したホワイトキーのオタク系婚活パーティーのコンセプトと、参加した理由

Aさん
Aさん
名前は思えてませんが、確か最大30vs30くらいの人数だったので色んな傾向のオタクでも何かしら話が合う相手がいるって感じでしたね。
参加した経緯は単純に異性とオタク話をすることに興味があった。話のネタとして。参加費が男:女=2:1くらいで良心的に感じた。(ご存じかと思いますが巷のやつは8:1とかザラでやる気なくす)
Bさん
Bさん
名前は憶えていませんが、いろんなところのパーティーに参加すれば少しでも出会える機会があるかと思い、地元の婚活パーティーで探し神奈川にしました。
一番のきっかけは、好きなもので仲良くなり彼氏ができるならと思い参加しました。

参加したアニメコンの都道府県

Aさん
Aさん
静岡
Bさん
Bさん
神奈川県

ホワイトキーの会場

Aさん
Aさん
居酒屋。夜はよくある和食系料理がメインで昼間に会場を提供することで有効活用しようという感じ。広さは40人くらいは入れる位でした。
Bさん
Bさん
1対1で話す個人形式でした。会場は革張りな椅子があり、受付もしっかりしていて部屋の中は夜の店のようでした。

 参加した婚活パーティーの一日の流れ

Aさん
Aさん
13:30_位から受付
14:00_ルール説明~開始
15:30_1次会終了希望者は2次会へ
16:00_カラオケ開始(当然のようにアニソン歌う会になる女の子と一緒におジャ魔女とかうたプリ歌ってた)
17:30_運営が用意したものは終了⇒その場で一緒になったグループ数人で夕飯を食べる
Bさん
Bさん
到着後に番号とプロフィールカードを渡され、自分の席で記入。時間になると女性は着席したままで男性が5分ずつ会話した後移動してを繰り返し一周周ります。
1週回ったところで、女性も男性も「もう少し話がしたい気になる人」というコメントに書く紙をスタッフに渡して相手に渡してもらいます。
で、1周目と同じように2周目を繰り返し最終決定で第一候補から三まで決めて発表してもらいます。カップリングに成立したら誰よりも先にその店を出ます。

ドリンク・料理について

Aさん
Aさん
酒はなし(か追加料金で飲めたかも)。お茶、各種フルーツジュース、コーラなど。料理はミートボール、フライドポテト、ミニコロッケなど冷凍食品っぽいものばかり。居酒屋料理ではなかった。
Bさん
Bさん
ドリンクは、紅茶と珈琲、お茶などが紙コップに入っていて自分で取る一般的な感じです。料理は私の時はケーキとお菓子でしたが食べてません。

男女それぞれの参加料金

Aさん
Aさん
確か男7000:女2500~3000くらいだった気が。
Bさん
Bさん
男性が8~9千円で女性が1500円とか2000円だった気がします。携帯で先に払うので忘れました。

当日のアニメコンの参加人数と男女比

Aさん
Aさん
6:4か悪くても6.5:3.5くらいだった。
普通に女子多めな会でした。
Bさん
Bさん
女6:男4 でした。

あなたは何人で参加したか

Aさん
Aさん
2人
Bさん
Bさん
1人

 当日のあなたの服装

Aさん
Aさん
初夏だったので薄手のデニム風生地の羽織と淡い色のパンツ(グレーか水色っぽい感じだったかと)
Bさん
Bさん
会社帰りだったので、カジュアルなオフィス系の服装でした。

ホワイトキーのオタク婚活パーティーに参加していた男性のプロフィール(年齢層、職業、年収、容姿(イケメン・かっこいい等)、清潔度、服装、オタク趣味の内容、真剣度)

Aさん
Aさん
・年齢層は30手前くらいが多い。
・職業は聞く機会がなかったので不明。年収も同じく(てか初対面じゃなくても聞けない)
・容姿はいかにもキモオタ!って感じの人は少ない。ちょっとあか抜けてない印象の人もいるけどみんな普通に最低限以上の清潔感はあった。
・特別おしゃれって印象派無いけど、中学生っぽい稲妻字体のアルファベット書かれた服とか、某タイヤメーカーが出してる運動靴の靴紐をキツキツに縛ってる人もいなかった。
・オタクの内容はやっぱりアニメがベースになる。たまにカードやゲームの話も出る。性質上鉄道とかの話にはならなかった。
・真剣度特別高い気はしない。あわよくばって感じ。
・ステレオタイプなオタクってのはほとんどいない。妙に早口なやつとか空気読まずに自分の好きなこと語るみたいな。ただやはりどちらかというとおとなしい雰囲気の子らが多いけど、会話は全然成り立つ。
Bさん
Bさん
参加していた男性は、全般的に年齢高め。低いのは大学生くらいで、平均的には38歳とかでした。職業はバラバラで、警察官や職人や営業などいろいろ。容姿のレベルは、いかついか挙動不審な陽キャが多かったりしていて、まず会話のキャッチボールがうまくいかないことが多かったです。清潔感がある人が少ないかもしれません。
気になった事と言えば、自分と話す番になって私が話していても、ずっとひたすら携帯を弄ってる方がいてそれが嫌でした。自分の時以外も携帯を弄って全然前を向いてなかったので、本当なんできたんだろうと言う…。
来た瞬間から面食いとかだったんでしょうかね。それだけが何となく気がかりです(好きな作品はエヴァとマクロスと言っていたのでにわかだったのかもしれません)

ホワイトキーのオタク婚活パーティーに参加していた女性の特徴(年齢層、職業、年収、容姿のレベル、清潔度、服装、オタク趣味の内容、真剣度)

Aさん
Aさん
・年齢は25前後が一番多かった
・職業は聞く機会がなかったので不明。年収も同じく(てか初対面じゃなくても聞けない)
・みんないい意味で普通。こちらもステレオタイプ(メガネ×黒髪×ただ長いだけの髪)見たいな娘は少ない。ちゃんと化粧もしてるし髪を染めてる娘もいた。「オタクコン」に参加してる前提が無ければオタクだと思わない娘がほとんど。
・同じく清潔感は普通に問題なし。
・服装も普通。ちょっと目立つピンクの上着着てる娘なんかはいたので、そこはオタクコンっぽいといえばオタクコンっぽかった。でも人数もいたので数人そういう服装の娘がいても特別ってわけじゃない。
・こちらも性質上アニメがベースでゲームが少々って感じ。
・男面子と同じくあわよくば感。まずはその場が楽しいかどうかって感じ。
Bさん
Bさん
参加していた女性は、個別の椅子で周りが見えないようになっていたため良くわかりませんでした。帰りにエレベーターで一緒になったことや、休憩時間に化粧を直すので席を立った時くらいしか顔を見ることもないです。
数名、上記で述べた感じであった人は結構年齢高めのお姉さんでした。あとは服装からオタクな感じがにじみ出ている女性が何名か、清潔感はあります。
エレベーターで一緒になったときに「いい男性いなかったですね」と話したこともあるので、きっと真剣さは男性よりも女性の方が高いような気がします。ギャル系の見た目でエレベーター近辺で少しお話させていただいた方も、真剣な様子で「今回はいなかったけど次回はいるかもしれないし」とポジティブにおっしゃっていたのが印象的でした。

男女それぞれ、どういった作品を好きなものに挙げる方が多かったか

Aさん
Aさん
男:多かったというか意見として、Reゼロ、コードギアス、シュタゲ、恋愛ラボなど。
女:好きなアニメはコードギアス、おそ松さん、ハイキュー、うたプリ、オルフェンズなんかを挙げる娘がいた。
Bさん
Bさん
「鬼滅の刃」

サクラはいそうだったか

Aさん
Aさん
サクラがいるとは思わなかった。
少なくとも2次会(公式)でカラオケ、3次会(個別)で夕飯まで女の子4人以上来てたし問題にはならないと思う。
Bさん
Bさん
いなかった

ヤリモクはいそうだったか

Aさん
Aさん
いない
Bさん
Bさん
微妙

 カップリング率はどれくらいだったか

Aさん
Aさん
公式な発表などはないので不明。ただ一緒に行ったもう1人は3年後くらいに結婚した。Lineで連絡とって合コンしたりはした。
Bさん
Bさん
全然でした。

あなた自身は、どのような異性を狙いましたか?また婚活パーティーでカップリングが成功したかを教えてください

Aさん
Aさん
まずは話が合うこと。アニメの趣味は合えばいいが、合わなくても互いに否定しあわない程度ならそれで良い。
自分の理想としては実家から出たことがないような娘は嫌だったので、どういった半生を歩んできたのかや考え方を聞いていた。ある程度自立している人(もしくは自立する意欲がある人)
割と考え方は好きな相手はいたけどカップリングには至って無いですね。結婚相手としては悪くなかったと思うけど恋心は抱かなかった。
Bさん
Bさん
価値観が合いそうで爽やかで話が合いそうな人を選びました。年齢もそこまで離れてない方が好みなんですが、その中に好みが居なかった場合は年齢関係なく先ほど挙げた条件で男性を探します。

ホワイトキーのオタク系婚活パーティーはオタクにオススメか、おすすめでないか教えてください

Aさん
Aさん
おすすめはしますよ。何事も経験になりますし、行ってみれば今回記載したような思ったよりみんな「普通」でネットによくあるようなステレオタイプな人は少ないとわかる。オタク趣味があるからって、それ以外に何もしてこなかった人なんていないわけで、オタク趣味をもっている1人の人間の中にもいろんな要素が見られて楽しい。
それぞれの人のバックボーンをもとにアニメという共通テーマを話すことで新しい着眼に気づけたりもする。僕はそこで初めてOLDELOX(つづりは違うかも)の存在をしり、鈴木達央がバンド活動をやっていることを知った。
年齢も育ってきた場所もアニメへの出会い方も、はまったきっかけも色んなパターンがあるので単純にアニメのことを話せる知人作りと思って参加すればいいと思うよ。そこで出会った人が恋人にならなくてもその娘を介して紹介してもらう(合コン)ことで好みの娘に出会える確率もグッと上がるし。
Bさん
Bさん
私が参加したのは個室タイプの物でしたが、緊張してしまうのでグループ系に変えた方がいいかもしれないと思いました。
これはオタク関係ないんですが、ホワイトキーは人数の集まりが悪い気がします。今はコ〇ナ禍なので当たり前ですが、数年前に参加した時に19時からなのに18時に開催しないの有無がくるときがあり、その駅まで来ていたにも関わらず開催されなかった事が何度かあり、無意味にその駅に来てしまって時間を持て余した事があるからです。
人数が足りないこともあってか、19時が開催された後21時の回の人が少ないから無料参加にしてあげるので一緒に出てくれと言われたこともあるので、緊張などを感じない人興味がある人は行ってみるだけいいのかな。

 

 


以上、ホワイトキーのオタク婚活パーティーの口コミ・評価でした。

ホワイトキーの公式サイト:https://whitekey.co.jp/

 

※関連

パーティーパーティーのオタク婚活に参加した感想レポ<男女スペック>

シャンクレールのアニメコンに参加した感想<男女向け>

エクシオのオタク婚活パーティーに参加した感想<男女視点>

オタク婚活パーティー「アイムシングル」の体験レポ<男女20代・30代>



<スポンサードリンク>