理系オタクでも恋愛・結婚できるの?→実は理系男子派の女性が〇割

こんにちは、ヲタ麻呂です。

 

最近知ったことに、世間ではオタクの男性は、何となく理系が多いと思われているそうです。

恐らく「オタク=メガネ=数字とか得意そう=理系」みたいな感じじゃないでしょうか。

 

でも実際、以前とあるアンケートサイトでオタクの大学の選考を見たのですが、

  • 文系(35%)
  • 理系(53%)
  • その他(10%)

    と、確かにオタクは理系の方が多いらしいんですよね。



    オタク限定の婚活パーティーはこちら

    で、理系のオタクってモテるの?恋愛・結婚できるの?

    世間的な陽キャは文系っぽいという事で、理系のオタクが恋愛・結婚できるのかと本気で悩んでいる男性もいると聞きました。

    そこで今回、オタク男性と結婚したい女性に「彼氏にするなら文系と理系、どっちがいいですか?」とアンケートを取ってみました。

     

    その結果…なんと丁度50%の方が「理系男子のオタクと恋愛・結婚したい」と答えてくれました!

    ちなみにその理由は、以下の通り。

    彼氏にするなら理系男子がいいです。論理的に考えることが理系の人は得意なので、彼氏として付き合うと勉強になると思うからです。それに、理系というと賢いイメージが強いので、いろんな意味でも知識が広がり勉強になりそうな気がします。理系男子は豊富な知識などたくさん持っている印象から尊敬でき、ときめくと思うので彼氏としては最高な存在だと思います。
    自分が文系なので、彼氏や結婚相手には理系男子が理想です。理系男子の方が頭が良くて物事の段取りを組むのが上手そうなので頼りがいがあると思います。理屈っぽくて会話するのは苦労しそうですが、とにかく文系のぼんやりした雰囲気だとお付き合いも結婚までの道のりも遠くなりそうだしなかなか進まずイライラしそうです。
    自分と思考の似ている人だとお互いに成長も出来ないと思うので、自分とは反対の理系男子とお付き合いできれば、考え方や二人で経験することも新しい発見があって楽しいと思います。お付き合いする人とはしっかり話し合いをできる人がいいので、こちらが感情的になってもそれに引っ張られずに論理的に話をしてくれる人を求めます。
    私は絶対的に理系男子です。自分自身が論理的な考えをしているからなのか。以前文系の方とお付き合いをしたことがありますが、なんというかかなり感情的で喜怒哀楽がはっきりしている方でした。喧嘩をしたときも、感情論で話をして解決策も何も生まれず次回に持ち越し。なんてことも沢山ありました。
    それを踏まえると、理系男子の方がまず論点を整理して何が原因なのか?そこからどういうふうに解決してくのか、というお話の進め方で、すぐに問題解決ができ、なおかつ喧嘩にもならず平和的に解決することができます。あとはお金の計算等もできなくないと思うので将来的に安心できる部分があるなと思います。
    将来設計もきちんとできているのは理系男子の方が多いと思います・・。
    『理系男子』
    私個人の勝手なイメージですが…文系男子は優しく愛嬌があり面白く冗談も言い合えたり、お互い笑顔も絶えず、一緒にいていつまで楽しいタイプである反面、八方美人だったり飲み会に明け暮れたり、他の女の子にも優しかったりで正直チャラいイメージ…
    理系男子は寡黙で女慣れしてなくて、たまに平気で傷つく事も言うけど、それは愛情の裏返しというか、好きだからあえて思ってる事をしっかり言う感じ。
    好きな物や興味のある物には一途で、とことん熱中したり、研究して突き詰めていくイメージ。自分の知らない世界や視点を教えてくれる。友達としては断然文系男子の方が楽しいと思いますが、付き合ったり結婚するとなると、理系男子の方がお互い高め合ったり尊敬し合ったりできそう。なんて言ったって、物事に夢中になってる男子には萌える!!
    彼氏にするなら文系の方が自分と近くて安心して付き合いやすいかなと思いますが、結婚するなら理系の男性が良いかなと思っております。理由は、私自身が文系なので自分が持っている知識と相手の持っている知識の種類が違う為その人から学べる部分が多いかなと思うのと、私は数字系に弱いので自分自身が苦手とする部分を補ってくれる相手の方が結婚には向いているのではないかと感じているからです。
    特に結婚となると短く見積もっても人生の半分を1人の男性と過ごす事になるので、自分が出来る部分は自分で、出来ない部分は補ってくれる相手に任せる方がお互いに補い合えて良いかなと思います。後は自分と似ている相手よりも違っている相手の方が長年付き合って行く上で飽きないでいられると思うからです。

     

    その他の意見はこちら
    私は彼氏にしたり結婚するには、理系男子が良いです。
    なぜなら私は文系女子なので、自分と違う能力に長けた方にとても魅力を感じるからです。私は子どもの頃、理数系の科目がとても苦手でした。特に数学が苦手で、応用問題を解くことが極めて苦手でした。そんな時、理系男子の父に教えてもらうことがありましたが、やはり自分が苦手なことを上手くこなせる父に尊敬する気持ちを持てていました。同じように、自分にとって難しい分野を熟知している理系男子は、プラスアルファで尊敬することができるような気がします。
    また、子どもが生まれた際も、私は理系科目を教えることが中々できないような気がします。そんな時、結婚相手が理系男子なら、子どもに理系科目も教えてもらえるかもしれません。私はその分、文系科目を教えるなど、分担ができるのも魅力的です。相手が私と違って理系なら、子どもの進路を考える際も、文系理系の両方のアドバイスができるところも良いポイントだと感じます。とりわけ子どもを考えた際、家庭に文系理系の人間がいることは大きな強みとなるでしょう。
    私は彼氏にしたり結婚するには、理系男子が良いです。理由は、理系男子は、女性に対して免疫が無く女友達も少ないから浮気の心配が少ないためです。一方、文系男子は女性が多い環境で学生生活を送ってきたため女友達も多く、女性慣れしすぎているため、浮気のリスクが高いと考えます。
    また、理系男子は真面目で論理的な人が多いため堅実な職業に就いており、SEや研究職等専門職など収入面でも安定しています。文系男子は、頭のいい人は良い職業にありつけますが、そうでない人は、ブラック企業の営業等過酷な労働環境で働いている人も多いでしょう。
    また、理系男子は、文系男子に比べパソコンやメカ等に詳しいため、パソコンの操作や、家電が壊れたときなどすぐに対応してくれるので、大変頼り甲斐があります。
    収入面と安定性、頼り甲斐、以上の点から私は彼氏、結婚するなら理系男子が良いと思います。
    私は理系男子が彼氏や結婚相手になったら嬉しいなと思います。私自身の文理選択は、理系の勉強は難しいし、ややこしいことばかりだから自分には理解できないだろうなと思ったため文系を選択しました。そのため、理系はどんなことを学ぶのか、そもそもどれほど難しいのかという知識が全くありません。
    なので、理系男子と付き合ったり、結婚したりしたら、その方が今までどのような勉強をしてきたのか、身に着けた知識はどれほど実生活で役に立つのかを教えてほしいです。そして、もし子供が生まれて、勉強を教えるという立場になったら、率先して教えてあげてほしいです。何となく理系の方が人に説明するとかが上手そうだなというイメージがあるので。
    彼氏にしたり結婚するには理系男子がいいです。それは理系男子が真面目で何事も真剣に取り組む姿がかっこいいからです。私が今まで付き合った人はほぼ理系男子でした。理系男子というと、オタク気質だったり、絡みづらい部分があったり、おとなしい人も多かったりします。でも、どんな事にもまっすぐで真面目で、一生懸命に取り組む人が多いので私は理系男子が好きです。
    今付き合っている彼氏も理系男子で、パソコンやゲーム好きです。はじめは何考えているかわからないし、全然タイプじゃないと思っていました。でも遊んでいるうちに彼の優しさや一緒にいる時に安心感、楽しさに惹かれていました。理系男子だからといって敬遠する事なく、たくさん関わり、相手の中身をみてほしいなと思います。
    彼氏もしくは結婚相手には、理系男性が良いです。私は学生時代から文系科目の方が得意で、理系科目は苦手なタイプでした。自ずから進路も文系に進んだため、授業は資料を読んでまとめたり、翻訳したりという作業が多く、理系的な知識を使うのは統計を取るときくらいでした。そのため、おおよその理系科目を選考、特に建築や化学の方々が使うであろう機械や道具の使い方は全くわかりません。
    しかし、実際、社会人になると、必要に応じて機械の操作が必要だったらPC操作の能力が求められてきます。機械に慣れ親しんだ環境の方は難なく対応している一方、私は一から調べてひぃひぃ言いながらなんとか業務をこなしています。そんな日常を体験すると、自身の苦手分野をお願いできる理系の方の方が魅力的にうつってしまいます。そのため、私はお付き合いするのであれば、理系の方を選びたいと思います。

     

    まぁ、若干”理系のオタク男子のイメージ像”が強すぎて実際のイメージと違うところもありますが…(笑)

    ただし理系オタクでも恋活・婚活に影響はなく、むしろ良い風に思ってくれている女性もいるという事ですね。

     

    そもそもオタク婚活パーティー最大手のParty☆Partyでも、以下のような理系オタクの男性が対象の婚活パーティーを開催しています。

     

     

    これは理系のオタクに需要がある事の証明ですよね。

     

    ⇒開催予定の理系オタク婚活パーティー一覧はこちら

     

     

    ※関連

    パーティーパーティーのオタク婚活に参加した感想レポ<男女スペック>

    【男性向け】オタク婚活パーティー初心者のよくある質問&おすすめ

     

     

    ただし今回私のブログでアンケートを取ったように、そもそもオタク女性の半分は理系の男性が良いと言っているので、オタクとしか出会えないオタク婚活を進めていれば、普通に理系男子が好きなオタク女性と出会えますよ。

    向いてるオタク婚活診断&初めての人におすすめ・人気の婚活方法

    女オタクと付き合いたい・彼女が欲しい人におすすめの恋活攻略

    オタク婚活で男が求められている年収ってどれくらい?3つのデータで考える



    <スポンサードリンク>