ゲームプログラマーが有利に婚活を進めて結婚できる場所【出会い】

私の友達に身長180cm以上あり、顔も平井堅みたいな濃い顔をしていて、しかも年収600万円なのに全く浮いた話のないゲームプログラマーの友人がいます。

顔も外人みたいに彫りが深いし、身長も高いし、年収もかなり良いのに、とにかく出会いがないという事でもう何年も彼女がいないのだとか。

 

そして彼だけでなく、彼の上司も、また女性の同僚も同じようで、30半ばくらいで結局は結婚相談所に登録し結婚する人が多いようです。



オタク限定の婚活パーティーはこちら

ゲームプログラマーはモテないのか、結婚できないのか

ゲームプログラマーの男女が一般的な非オタクの人々にどう思われているのか、30代までの婚活中の男女に聞いてみました。

「ゲームプログラマーは恋愛対象、結婚相手の候補になりますか?」と聞いた結果が以下の通り。

 

20歳男性
20歳男性
魅力的だと思います。しかし、私自身が結婚したいかと言われると、結婚はしたくないです。理由は、私はゲームは全然やらないし、プログラムも作ることはできないので、話が合うのかがわからないです。結婚生活の中で、相手の仕事の大変さなどもわかってあげられないと思うので、自分よりも他の人を選んだ方が良いのではないかと考えてしまいます。
26歳女性
26歳女性
ゲームプログラマーとは結婚したくないです。まず、遊びでゲームに時間を費やしている人が苦手だからです。ゲームをしている間の現実では何も起こっていない状態が苦手なので、プログラマーと言えどもゲームをすることは多くなるでしょうし、それを家庭で見ているのは嫌だなと感じます。利点を挙げるならば、子供と一緒に楽しめるのは良いかなと思います。
36歳女性
36歳女性
アニメーター同様激務と聞くので、結婚相手にはしたくないです。最近はコ〇ナ禍で家で過ごす人が多いからゲームの需要も高まっているし、それによってゲーム会社もどんどん新しい作品を世に出そうと躍起になっていると思います。
業界の景気がいいのは素晴らしいことだと思いますが、それによって働いている人達が疲弊していると思うし、報酬はたくさんもらえたとしても体を壊したらどうしようもないからです。
28歳男性
28歳男性
結婚相手としては不安があり、結婚したくありません。担当するゲームの売れ筋や、そのゲームの継続性が分かりません。一般的にプログラマーに対して下請けの下請けが存在するなど、職と業界に対して不信感があります。また作業時間が多いように思うので、会社としての勤務管理・健康管理をどうしているのか重要視します。
33歳女性
33歳女性
ゲームプログラマーは申し訳ないですが結婚できません。みんながみんなそうではないのでしょうが、私の知っているゲーム好きな男の人、またコンピュータでプログラミングをする人はみんな自己中で、自分の考えを曲げません。
ゲーム中やパソコンをいじっているときに声をかけたら無視されるか、怒られる印象です。良くいえば自分の信念に芯があるのでしょうが、付き合うのは大変だと思います。その上仕事が忙しくて家庭を顧みないとなると、結婚する意味はあるのでしょうか…。

 

 

うーん、辛口(笑)

  • ゲームをしないので、仕事としてよくわからない(得体が知れない)
  • そもそもゲームをする人が嫌
  • 激務で体を壊しそうで心配
  • 仕事として安定していなさそう
  • めんどくさい性格、小難しい性格の人が多そう

こんなイメージで、恋愛や結婚相手としてはちょっと…という方が多いみたいですね。

一方で、普段からゲームをする人からのイメージは良いらしい

上のアンケートでは結構散々な意見を紹介しましたが、そんな中でも普段からゲームをする方の場合、ゲームプログラマーのイメージも結構良かったんですよね。

33歳女性
33歳女性
まったく問題ありません。むしろ私自身がゲームが大好きですので、ゲームプログラマーの結婚相手であれば堂々と自慢したいくらいです。小さなゲーム会社であれば収入綿は劣ることもあるのかもしれませんが、日本の大手ゲーム会社等であれば大変誇らしいです。探してでも結婚したいくらいです。海外と取引があれば残業が多い印象もありますが、サポートしたいですね。
37歳男性
37歳男性
最近はあまりしませんが小さい頃にゲームを楽しんでいたので、その相手を尊敬できると思います。好きな仕事をしているという印象なので、素敵なことかなと思います。どんな情熱があるのかとか、専門的なことを教えてもらうことも面白いのではないかと思います。結婚に職種は関係ないと思いますが、好意的にとらえられるのではないかと思います。
22歳男性
22歳男性
結婚したい。ゲームプログラマーという仕事に一度あこがれた時期があり、そのような仕事をしている人の気持ちがわかるため、結婚生活をしていても相手の気持ちを汲んで生活をすることができるから。相手の気持ちを考えることで、より良い夫婦生活を送ることができ、一生のパートナーとして死ぬまで一緒に生活できると考えるから。
23歳女性
23歳女性
結婚したい。ゲームプログラマーということでクリエイティビティが高そうだし、遊び心があるイメージがある。また、難しいゲームのプログラミングを組み立てることができるということは技術力の高さの表れだし、ゲーム以外にもたくさんの知識がありそうでできる人なイメージがある。顧客のニーズに答えることができる柔軟さも魅力的。

 

今の時代、大人になってもゲームをする人はいくらでもいますから、ゲームプログラマーが結婚したり彼氏・彼女を作りたい場合は、ゲーマーの異性を狙うのが良いと思います。



スポンサードリンク

ゲームプログラマーがモテる、有利に進められる婚活・恋活方法

もしゲーム好きを結婚相手として選ぶ場合…ハッキリ言って恋活・婚活は楽勝ですね。

というのも、最近はオタクとしか出会えない恋活・婚活があり、そこで探せば簡単にゲームプログラマーに理解のある男女と出会えますから。

 

例えばとら婚というオタク専用の結婚相談所がありますが、ここは男女ともにゲーマーの方が在籍していることに加えて(会員データはこちら)、「クリエイター割引」といってゲーム制作関係者の婚活費用を20%割引してくれるプランもあります(需要がある事の証明だと思います)。

 

とら婚は結婚相談所の連盟に加入しているほどのガッチガチの結婚相談所で料金も高額ですが、成婚した男性の平均活動期間は11か月、女性は8か月と男女ともに平均して1年以内に成婚されています。

ある程度のお金が出せて、1年以内に結婚したい場合はオタク専用の結婚相談所はかなりオススメです。

とら婚:https://toracon.jp

 

 

 

※関連

オタクに普通の結婚相談所はオススメしない理由【お見合いで悲劇】

オタク街コン・婚活パーティーはゲームプログラマーに向いている?

先ほどは結婚相談所を紹介しましたが、結婚相談所は成婚料を含めると、どうしてもトータルで20~30万円の資金が必要になります。

人によってはそこまでお金を払おうと思わなかったり、交際期間が定められている相談所ではなく、まずは色々な人に会ってゆっくり活動していきたい…という方もいると思います。

 

そんな時に思いつくのが街コンと婚活パーティーですが、最近は両方ともオタク限定の物があります。

ただオタク街コン(アニメコン)は「オタク限定!」というものはあっても「ゲーマー限定!」というコンセプトのものは無く、オタクでも「アニメや漫画は好きだけどゲームはサッパリ…」という方もいるので、効率は悪いかなぁと思います。

 

一方で婚活パーティーの場合、IBJが運営元でオタク婚活パーティーの開催数が恐らく最も多いPARTY☆PARTYが、ゲーマー限定の婚活パーティーを随時開催しています。

⇒開催中のゲーム好き限定婚活パーティー一覧はこちら

 

こういったパーティーであれば製作者側に憧れを持っている方も沢山いるので、カップリングもしやすいと思います。

 

 

 

※関連

パーティーパーティーのオタク婚活に参加した感想レポ<男女スペック>

【男性向け】オタク婚活パーティー初心者のよくある質問&おすすめ

【女性向け】オタク婚活パーティー初心者のよくある質問&おすすめ

マッチングアプリ<ペアーズ>もゲームプログラマーにはお勧めだが…

ペアーズはマッチングアプリの中で会員数が最多&大手で、上の画像のようなゲーマーコミュニティが大量にあります。

コミュニティによっては15万人以上のゲームが好きな人が集まっているので、ゲームプログラマーが恋愛対象・結婚対象になる人に出会える確率も段違いに高いです。

 

ただマッチングアプリは恋活から始めたいという方も多いため、「今すぐ結婚したい!」という方は、お相手とやり取りする際にどれくらい真剣に活動しているのかを聞いておいたほうが良いですね。

 

ペアーズは個人情報を提出しなくても、顔写真を掲載しなくても、有料会員にならなくても、異性のプロフィールが見られます。

異性の顔写真やプロフィールを見ているだけでも面白いので、一度利用してみてください。

ペアーズ:https://pairs.lv/

 

 

 

 

※関連

結局オタクの男女が一番多いマッチングアプリはどこか+よくある質問

オタク男性のペアーズ体験談レポ【出会った女性や自己紹介文など】

オタク女子4人のペアーズ体験談レポ【出会った男の特徴など】



<スポンサードリンク>